> App Manager > LINEアプリを再インストールする方法

LINEアプリを再インストールする方法

花崎 千恵|2018年06月27日

要約:iPhoneでLINEアプリを再インストールしたいですが、注意事項、再インストール方法などは分からなくお困りでしょうか。ここで、LINEアプリを再インストールする方法を詳しくご紹介します。

iPhoneでアプリの不具合・エラーを解決するため、LINEアプリを一度アンインストールしました。その後で、LINEを再インストールしたいですが、App Storeに接続できないなどの原因で、再インストールできないです。また、App StoreでLINEアプリを再インストールしたくないです。その場合には、AppSitterを利用して、iPhoneでLINEアプリを再インストールすることをおすすめします。次では、AppSitterをご説明します。

AppSitterとは

AppSitterとはシー・キューブド株式会社によって開発した第2つのソフトで、iTunes 12.7以降のユーザーに、iデバイスのアプリを管理することを目指して、ユーザー様に便利をさせます。このソフトを利用して、LINEアプリを再インストールする際、次のようなメリットがあります:

  1. LINEアプリだけを再インストールできる
  2. LINEアプリの旧バージョンにも再インストールできる(以前ソフトにバックアップしたことがあるを前題とする)
  3. アプリ本体だけを再インストールできる
  4. LINEアプリだけでなく、すべてのアプリの再インストールにもサポートする

それでは、さっそく、AppSitterをダウンロードしてiPhoneでLINEアプリを再インストールしてみましょうか。そして、このソフトは7月にリリースされる予定ですから、ぜひご期待ください。

このソフトを利用して、LINEアプリを再インストールする際、このデバイスにはLINEアプリをダウンロードすることがあることを確認していてください。

iPhoneでLINEアプリを再インストールする方法

Step 1:AppSitterをダウンロードしてインストールします > iPhoneをUSBケーブルで接続します > AppSitterを起動します

Step 2:ソフトの「ライブラリ」をクリックして、「ライブラリ」をクリックします。

Step 3:そこで、LINEアプリを探して「インストール」ボタンをクリックしてください。

まとめ

以上はiPhoneでLINEアプリを再インストールする方法です。もし以前LINEアプリ本体をAppSitterライブラリにバックアップしたことがあったら、旧バージョンのアプリも再インストールできます。それでは、さっそく、AppSitterをダウンロードしてiPhoneのLINEアプリを再インストールしてもてください。

そして、もしこの記事・ソフトはお役に立てれば、FacebookなどのSNSにシェアして頂けないでしょうか。