> App Manager > スマホのアプリ本体をPCにバックアップする方法

スマホのアプリ本体をPCにバックアップする方法

南 詩織|2018年08月29日

要約: スマホにインストールされたアプリをバックアップしたら、ダウングレードや配信停止する時に簡単に利用できます。なので、ここで、スマホのアプリ本体をPCにバックアップする方法をご紹介します。

スマホのアプリをバックアップ

スマホのアプリをバックアップ

  1. アプリが配信停止されたので使用できなくなった。
  2. アプリをアップデートした後、使い慣れないからダウングレードしたい。
  3. 機種変更する際に、携帯にインストールされたアプリ全体をPCにバックアップして、新iPhoneに復元したい。

上記の状況にあったら、どうすればいいですか?もし予めスマホ内のアプリ本体をパソコンにバックアップしたら、解決できますね。なので、今回は、AppSitterというソフトをおすすめしたいです。iOSデバイス向け専門的なアプリ管理ソフトですから、利用すると、パソコンで携帯上のアプリをバックアップまたは復元ですます。では、さっそくこのソフトを一緒に見てみましょう!

AppSitterとは

AppSitterとはiPhone・iPad・iPod touch向け専門的なアプリ管理ソフトです。そして、スマホのアプリ本体をPCにバックアップすることにおいて、このソフトは以下のようなメリットがあります。

それでは、さっそく、AppSitterをダウンロードして、スマホのアプリ本体をPCにバックアップしましょう!

スマホのアプリ本体をPCにバックアップする方法

Step 1: AppSitterをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: デフォルト画面でバックアップしたいアプリの右にある「ダウンロード」ボタンをクリックします。

スマホのアプリをバックアップ

スマホのアプリをバックアップ

Step 3: 対応するApple IDのパスワードを入力 > 「OK」をクリックしてバックアップを始めます。

スマホのアプリをバックアップ

スマホのアプリをバックアップ

- 複数またはすべてのアプリを一括にライブラリにダウンロードしてバックアップしたいなら、アプリを選択した後、画面の右上にある「ライブラリにダウンロード」ボタンをクリックしてください。

オススメ記事: 他人/前のApple iDからアプリをダウンロードする方法>

最後に

以上はスマホのアプリ本体をPCにバックアップする方法です。いかがでしたか?もし機種変更やダウングレードのために、アプリを携帯からパソコンにバックアップしたいなら、ぜひAppSitterをダウンロードして利用してください。

そして、このソフトは現在、50%OFF大型セールが開催していますから、980円(税込)だけでお手に入れます。今すぐ購入していましょうか。

最後まで読んでありがとうございました。ご不明点は、サポートセンターまでお問い合わせください。