> Topic > 2つの方法でiPhone XSでスクショを撮る

2つの方法でiPhone XSでスクショを撮る

南 詩織|2018年10月13日

要約: 新型モデルのiPhone XSを購入した後、利用する時、スクショを撮りたいが、方法がわからないので困っていますか?今回の記事では、iPhone XSでスクショを撮る方法を2つまとめて紹介しますから、どうぞご参考ください。

iPhone Xからホームボタンがなくなったので、その後継機としてのiPhone XSでもホームボタンが存在していません。なので、もしいつものように電源ボタンとホームボタンを同時に押してスクショを撮りたいなら、できなくなりました。それでは、iPhone XSでどのようにスクショを撮れますか?この文章は2つの方法をまとめます。

iPhone XSでスクショを撮る方法

方法一: 組み合わせボタンを利用

手順 : iPhone XSでは、側面の「音量(+)ボタン」と「サイトボタン」を同時に押して、画面が点滅したらスクショが撮られました。

iPhone XSでスクショを撮る方法

写真元: www.teach-me.biz – iPhone XSでスクショを撮る方法

方法二: 【Assistive Touch】を活用

Step 1: iPhone XSで「設定」>「一般」>「アクセシビリティ」>「AssistiveTouch」という順でタップします。

iPhone XSでスクショを撮る方法

写真元:ka-zublog.com – iPhone XSでスクショを撮る方法

Step 2: 「AssistiveTouch」という項目を右にスライドしてオンにする > 「カスタムアクション」項目で自分の好みで選択 > その中で「スクリーンショット」を選択してタップします。

iPhone XSでスクショを撮る方法

写真元:ka-zublog.com – iPhone XSでスクショを撮る方法

Step 3: そうすると、iPhone XSの画面で表示している仮想ボタンをタップしたら、画面のスクショが簡単に撮られます。

おすすめ記事: iPhone XS、iPhone XS MaxとiPhone XRの徹底比較>

最後に

以上はiPhone XSでスクショを撮る2つの方法です。どうでしょうか?iPhone XSの初心者向けの記事ですから、ぜひご参考ください。最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。