> Backup Restore > 4種のバックアップからiPhone 5を復元する方法

4種のバックアップからiPhone 5を復元する方法

南 詩織|2018年10月12日

要約: バックアップからiPhone 5のデータを一括/個別に復元できる方法を探していますか?ここで、その方法をご紹介します。

バックアップからiPhone 5を復元

バックアップからiPhone 5を復元

お使いのiPhone 5でバージョンアップ・機種変更・誤操作などの原因で写真や連絡先などのデータが消えたので困っていますか?事前にiTunes/iCloud/第三者のソフトでバックアップしたことがあれば、復元できます。だが、もしすべてのデータではなく、一部のデータをバックアップから復元したいなら、どうしますか?なので、ここで、1つのソフトで、4種バックアップからデータを一括/個別にiPhone 5に復元できる方法をご紹介します。その前に、まず、必要なソフト-BackupNinjaを一緒に見てみましょう!

BackupNinjaとは

BackupNinjaとはiPhone・iPad・iPod向け専門的なバックアップと復元ソフトで、利用すると、iPhone 5をバックアップから復元できます。そして、このソフトは以下のような優れた点があります:

それでは、今すぐBackupNinjaをダウンロードして、バックアップからiPhone 5を復元しましょう!

バックアップからiPhone 5を復元する方法

Step 1: BackupNinjaをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: ホーム画面で中の「復元」ボタンをクリック > お使いのiPhoneをパソコンと接続します。

バックアップからiPhone 5を復元

バックアップからiPhone 5を復元

Step 3: 画面上部で「BackupNinjaバックアップから復元」/「iTunesバックアップから復元」/「iCloudから復元」という3つのボタンがあり、自分の必要に応じて選択 > 復元したいバックアップをクリック > 下側で「完全復元」と「バックアップを確認」ボタンを選択してクリックします。

バックアップからiPhone 5を復元

バックアップからiPhone 5を復元

Step 4: 「完全復元」を選択すると、データを丸ごとで復元でき、「バックアップを確認」を選択すると、確認画面でデータを種類別で展示されて、選択して個別に復元することができます。

バックアップからiPhone 5を復元

バックアップからiPhone 5を復元

- iCloudバックアップからデータを復元したいなら、「iCloudから復元」を選択した後、Apple IDとパスワードを入力してサインインしてください。その後、「iCloudバックアップ」をクリックして復元したいiCloudバックアップをダウンロードしてください。

- 今回の正式版では、iCloudバックアップのダウンロードとデータの復元について、Apple側の制限でiOS 12が搭載されたiPhone・iPad・iPod touchは支持しませんから、次期バージョンにご期待ください。

おすすめ記事: 保存先を選択してiPhone 5をバックアップする方法>

最後に

以上は4種のバックアップからiPhone 5を復元する方法です。いかがでしょうか?そして、BackupNinjaはWindowsとMac両方も対応していますから、このソフトを安心にダウンロードできます。

そして、このソフトは現在、大型セールが開催していますから、4,980円(税込)だけで永久アップグレード版、2,980円(税込)だけでバージョン1ライフタイム版お手に入れます。今すぐ購入していましょうか。

最後まで読んでありがとうございました。もしこの記事がお役に立てれば、下記ボタンから共有頂けると運営の励みになります。