> App Manager > iPhoneのホーム画面を自分好みにカスタマイズする方法

iPhoneのホーム画面を自分好みにカスタマイズする方法

花崎 千恵|2018年06月25日

要約:iPhoneのホーム画面を他の人と差別化を図りたいと考えていますか。ここで、iPhoneのホーム画面を自分の好みにカスタマイズする方法をご紹介します。

iPhoneのホーム画面がありきたり飽いていますか。自由に自分が理想しているホーム画面にしてみたいでしょうか。ホーム画面を他の人と差別化を図りたいと考えていますか。ここで、iPhoneを使いこなす上で、ホーム画面を自分の好みによってカスタマイズする方法を画像付きで解説してみます。だが、その前に、まずは必要なツール - AppSitterをご説明します。

AppSitterとは

AppSitterとはiPhoneなどのデバイスに向けのアプリ管理ソフトで、アプリアイコンの移行、分類などでiPhoneのホーム画面を自分の好みによってカスタマイズできます。そして、このソフトでiPhoneのホームをカスタマイズする際、次のようなメリットも持っています:

それでは、さっそく、AppSitterをダウンロードしてiPhoneのホーム画面を自分の好みでカスタマイズしてみましょう!そして、このソフトは7月にリリースされる予定ですから、せひご期待ください。

iPhoneのホーム画面を自分好みにカスタマイズする方法

Step 1:ソフトをPCにダウンロードしてインストールします > iPhoneをUSBケーブルで接続します。

Step 2:ソフトで「ホーム画面整理」ボタンをクリックして、iPhoneのホーム画面の整理に入ります。

Step 3:そこで、アプリアイコンをドラッグ&ドロップして移動してください。そして、画面の右にある「スマート分類」をクリックしてもいいです。

iPhoneのホーム画面を自分好みにカスタマイズする方法

iPhoneのホーム画面を自分好みにカスタマイズする方法

まとめ

以上はiPhoneのホーム画面をカスタマイズする方法です。いかがでしたか。実は、この方法はiPad・iPodなどのデバイスにも適用します。そして、このソフトを利用して、iPhoneなどのデバイス上のアプリも一括でバックアップ・削除もできます。それでは、今すぐソフトをダウンロードしてお試しください。