> App Manager > iPhone・iPad・iPodからApp を一括削除する方法

iPhone・iPad・iPodからApp を一括削除する方法

花崎 千恵|2018年06月03日

要約:iPhone・iPad・iPodからアプリを削除したいでしょうか。こちらの記事を参考にして、Appの消し方をマスターしましょう。

iPhone・iPad・iPod上のアプリは多すぎて、邪魔になっていますか。それらのAppを消したいですが、一々削除したら、面倒で、嫌です。何かAppを一括削除消去する方法がありますか。次の記事では、iPhone・iPad・iPodでAppを一括削除する方法をご紹介します。だが、その前に、まずは必要なツール ― AppSitterをご紹介します。

AppSitterとは

AppSitterとはiPhoneなどのデバイスに向けのアプリ管理ソフトで、簡単にデバイス上のAppを管理(削除・追加・ダウンロード・インストール・整理)できます。そして、このそふとを利用して、iPhone・iPad・iPod上のAppを削除する際、次のようなメリットも持っています:

それでは、さっそく、AppSitterをダウンロードして、iPhoneなどのデバイスからAppを消去しましょう!

iPhone・iPad・iPodからApp を一括削除する方法

Step 1:AppSitterをパソコンにダウンロードしてインストールする > iPhone・iPad・iPodをUSBケーブルで接続する > AppSitterを起動します。ここで、iPhone 8を例にして、iPhoneからAppを削除する方法を説明します。

Step 2:左の一覧から「アプリ管理」ボタンをクリックして、アプリ管理画面に入ります。

Step 3:上にある「このデバイスにあるApp」をクリックして、デバイス上のAppは一覧表示されます。

Step 4:削除したいAppを選択 > 「削除」ボタンをクリックしたら、iPhoneからアプリを削除しました。そして、すべてのアプリを削除したいなら、名前アイコンをチェックをいれて、右上にある「削除」ボタンをクリックしてください。

まとめ

それでは、iPhone・iPad・iPodからAppを削除しました。実は、このソフトを利用すると、デバイスのホーム画面のアイコンも自分の必要に応じて、整理できます。それでは、AppSitterをダウンロードしてお試しください。

そして、もしこの記事について、ご共感があれば、SNSにシェアしていただけると幸いです。