> App Manager > iPhoneのホーム画面を変更する方法

iPhoneのホーム画面を変更する方法

花崎 千恵|2018年08月31日

要約:iPhoneのホーム画面が長い時間を使って、変更したいですが、方法がよくわがらなくて困っています。その場合には、当ページの記事を参考にしてください。

iPhoneのホーム画面がこのままで何月さらに何年を続いていました。それを変更して、アイコンを移行したり、フォルダにまとめしたり、壁紙を変更したりしたいです。でも、手動で行っているのは面倒で、嫌になっています。その場合には、どうすればよいのでしょうか。ここで、iPhone X/8/7/6s/6のホーム画面のアイコンを変更する方法をご紹介します。その前に、まずは必要なツール - AppSitterをご紹介します。

AppSitterとは

AppSitterとはより“快適”“安心”に使えるようにしてくれるiOSデバイス用App(アプリ)管理ユーティリティで、简单にiPhoneホホーム画面を整理できます。そして、このソフトを利用して、iPhone X/8/7/6sのホーム画面を変更する際、次のようなメリットがあります:

それでは、さっそく、AppSitterをPCにダウンロードしてiPhoneのホーム画面の変え方をマスターしましょう!そして、このソフトを購入(980円)したら、アプリの一括アンインストールの他、ホーム画面の整理、ライブラリに保存したアプリをデバイスにインストールできるなどより高度な機能をご利用いただけます。

iPhoneのホーム画面を変更する方法

Step 1:AppSitterをPCにインストールして起動します > iPhoneをUSBケーブルで接続します > 「ホーム画面整理」ボタンをクリックしてデバイスのホーム画面が表示されます。

iPhoneのホーム画面を変更する方法

iPhoneのホーム画面を変更する方法

Step 2:そこで変更したいアプリのアイコンをクリックして移動してください。そして、右にある「スマート分類」をクリックしたら、デバイスのホーム画面も色/カテゴリで変更できます。

iPhoneのホーム画面を変更する方法

iPhoneのホーム画面を変更する方法

まとめ

以上はiPhoneのホーム画面の変え方です。いかがでしたか。もしホーム画面を自分の必要に応じて変更したいなら、ぜひAppSitterをダウンロードして試してみてください。