> App Manager > ラインがインストールできない原因と対処法

ラインがインストールできない原因と対処法

花崎 千恵|2018年10月22日

要約:iPhone/iPadにラインをダウンロードする時、うまくインストールできないことがありますか?本記事は、ラインがインストールできない原因と対処法をご紹介します。

ラインはもはや、メールや従来の電話にとってかわるほどに流行っていますね。日本だけで何百万人の人が使っています。機種変更、または、LINEを使いたい時、ラインをうまくインストールできないという」不具合が起きたら、どうすれば良いのでしょうか?そこで今回は、LINEがインストールできない原因と対処法をまとめてご紹介します。

LINEがインストールできない原因と対処法

インストール出来ない場合、お使いのiPhone/iPad側の設定などに問題があることが多いと考えられます。その時には、以下の方法を使って、直します。

方法 1:お使いのiPhone/iPadを再起動する

方法 2:時間をおく

方法 3:LINEの「機能制限」をオフにする

方法 4:タスクを削除する

方法 5:インターネットに接続しているかを確認する

方法 6:機内モードをオンにしてオフにする

方法 7:App Storeへ再ログインする

方法 8:AppSitterを利用してLINEアプリをインストールする

AppSitterとはiデバイス向けのアプリ管理ソフトで、App Storeがなくても。手軽にLINEアプリをインストールできます。そして、このソフトを利用して、LINEをインストールする際、次のようなメリットも持っています:

それでは、さっそく、このAppSitterをダウンロードしてLINEをインストールできない問題を解決してみてください。そして、このソフトをを利用してしてLINEアプリをインストールするには、該当Apple IDでLINEをダウンロードすることがある状況だけです。この点はご注意ください。

LINEアプリをインストールできない問題の8つの対策

Step 1:ソフトをpcにインストールして起動 > IPhoneなどのデバイスを接続 > Appライブラリをクリックします。

Step 2: App検索をクリック > Apple IDとパスワードを入力 > LINEを入力して、ダウンロードボタンをクリックしたら、簡単にLINEをインストールできない問題を解決しました。

まとめ

以上はLINEアプリをインストールできない問題の8つの対策です。いかがでしたか。もしあなたもこのような問題があったら、ぜひこの記事に載っている方法を試してください。