もう迷わない!iOS 12にアップデートすべきか

花崎 千恵 | 2018年06月06日

Appleの年次デベロッパー向けカンファレンス「WWDC」はアメリカン時間2018年6月5日に開催されました。今回のWWDCには次期バージョンとなるiOS 12、macOS Mojave、watchOS、tvOSなどを発表しました。今までの発表会と違い、今回、ソフトウェのみが発表されています。

新アプリ追加&既存アプリ強化、IFTTTのような新機能、自分のアニ文字がつくれるMemojiなどiOS 12には色々新機能が搭載しています。デバイスの速度アップや利用時間管理に焦点しています。「iOS 12にアプデするぜ。iOS 10.3.2は捨てるぜ」と考えている方が多くいらっしゃいますが、アップデートすべきかと迷っている方もいらっしゃいます。そこでここで、iOS 12のアップデートメリット、デメリットをまとめ、iOS 12へアップデートするべきか御説明いたます。

Part 1:iOS 12にアップデートするメリット

iOS 12は今までのない速度&安定度向上のアップデートとして、次のような目覚しい新機能・強化機能を持っています。アップデートしたら、これらの機能をゆっくり楽しめます。

1.iOS 12で注目を集める新機能

速度&安定度向上:iOS 12ではシステム全体のパフォーマンスが大幅に向上して、従来より文字入力のキーボードは最大で50%、カメラの起動は最大で70%が表示されます。さらに、高い負荷がかかっている状態でもアプリ起動の表示が2倍高速化されます。

拡張現実「AR」: ピクサーと協力して開発したAR向け新3Dファイルフォーマット「USDZ」をiOS 12にネイティブサポートして、これによりSafariやメッセージ、Apple Newsなどのアプリで対応コンテンツを開いら、3Dオブジェクトをアプリ内で回転・拡大・縮小したり、購入したい商品をARで現実世界に映し出すことが可能になます。そして、 「ARKit」も「ARKit 2」になって、共有体験を利用して、ARに対応したゲームを2人で遊ぶことができます。さらに、 モノの長さを測ることができるARアプリ - 「メジャー」も追加され、簡単に区間の長さを計測することができます。そして、3次元物体を認識できるので、長方形の縦横高さの3辺を視覚的に計測することができ、面積を求めることもできます。

時間管理機能:スマートフォンなどデジタルデバイスを1日中触っていて中毒になっている人も多いはずです。iOS 12にはスマホ中毒対策としてのアプリの利用時間などを制限できる機能が実装され、ユーザーの「スマホ使いすぎ」や作業の中断を防止できます。

Password Manager APIが追加:新たなiOS 12には、Password Manager APIが追加され、1Passwordなどのパスワード管理アプリを起動しなくても保存されたパスワードの自動入力が可能になります。

写真アプリにFor Youタブが追加:写真アプリに検索とFor You機能が追加されます。検索機能は、キーワードだけで見たい写真を検索でき、For Youタブは、その日1日を飾るおすすめの写真やLive Photoを提案しています。そして、複数人が写ったパーティーや宴会の写真がある場合、顔を認識にして連絡先か共有を提案する機能も追加されます。

Siriにショートカットとエディター機能が追加:Siriには新しいショートカット機能が追加され、任意のアプリを好きなフレーズで起動することができるようになって、より器用です。

iPhone 5sにも対応、最長6年間は“現役”に:今回のiOS 12はiPhone 5sにも対応、そのモデルは機種変更・下取りしなくても利用でき、一年壽命伸びています。

「CarPlay」がサードパーティー製の地図アプリに対応:iOS 12でApple CarPlayがついにサードパーティ製の地図アプリをサポートするようになります。Googleマップなどのナビアプリが動きます。

2.iOS 12の強化機能

おやすみモード進化:就寝を妨げないようにする機能「おやすみモード」の機能が強化され、ロック画面に通知が表示されなくなって、通知もアプリ単位でまとて、グループ化になっています。さらに、コントロールセンターからおやすみモード時間も「1時間/夕方まで/指定された場所を離れるまで/イベントが終わるまで」に指定でき、おやすみモードを終了するのを忘れてしまう人にとって重宝な機能と言えます。

「Apple News」にブラウズタブが追加:Apple Newsでは、ブラウズタブが新たに追加されて様々な分野から好みのニュースが読めるようになる

メッセージアプリの強化:メッセージアプリでカメラを起動すると、フィルターやステッカー、アニ文字を合成した写真や動画などを撮影して、友達にシェアできるようになります。そして、「おばけ」「コアラ」「トラ」「恐竜」などの新しいアニ文字も追加され、舌も認識されます。さらに、また顔や髪型、アクセサリーなどを選択することでオリジナルのアニ文字を作ることができる「MeMoji」が追加されます。

FaceTimeが最大32人のグループ通話に対応:iOS 12で最大32人のFaceTimeビデオ通話に対応し、アニ文字も利用可能になります。

株価が一新:株情報を確認できる「株価」アプリのデザインが一新され大きなスクリーンで経済情報を見ながら株価をチェックできるようになます。さらに、iPadでも株価アプリが利用可能になります。

iBooksが「Apple Books」に:今回のiOS 12ではiBooksアプリは「Apple Books」に名称を変更して、デザインも刷新されます。

ボイスメモがiCloudに対応:音声を記録できる「ボイスメモ」アプリのデザインがiOS 12で刷新されるだけでなく、iCloudにも対応します。これで、iPhoneで記録した音声データがiCloudを介してiPadやMacに同期されます。つまり、ボイスメモアプリがiPadやMacでも利用可能になります。

Part 2:iOS 12にアップデートするデメリット

上述のように、iOS 12にアップデートしたら、そんな多い新機能を利用できます。期待感を与えている方が段々多くになっていますね。でも、毎回のアップデートと同じ、今回、iOS 12にアップデートしたら、バッテリー利用時間が激しい減らしたり、アプリ対応しなかったりするなどの不具合が起こったら、どうすればよいのしょうか。ここで、毎回のアップデート後、発生した不具合を検討して、今回のiOS 12の不具合を推測してみます。アップデートするか決めた前に、次のiOS 12のデメリットをチェックしておいてください。

1.バッテリー利用時間が激しい減らす

アップデートすればする程、新機能がもっと多くになって、ワクワクしています。が、これらの新機能をサポートするため、バッテリーの要求が一層になっています。でも、旧デバイスではバッテリーはそのままの状態で、アップデートしたら、もちろん、バッテリーの消費はもとより激しくなります。

2.脱獄が難しい

iOS 12では、安全性またプライバシーも一層強化されていますから、デバイスの脱獄はより難しくなります。

3.不具合が発生しやすい

iOS 12にアップデートする場合、デバイスの相性、アプリの相性など原因で、不具合・エラーが発生しやすいです。

4.デバイスが遅くなる

今回のiOS 12には速度アップ機能を実装して、デバイスをアップデートしてから、お使いのiPhone・iPad・iPod touchが重くなることが少ないだと思います、でも、古いデバイスはバージョンアップしてから、バッテリーの消費が激しくなって、デバイスの性能も落として、当然ながら、デバイスが遅くなっています。

5.一部のアプリを対応できない

iOS 12が配信してから、アプリが同時に更新できなくなっています。その場合、アプリが新しいバージョンと相性が悪いから、一部のアプリは対応しないこともあります。

Part 3:また迷っている方へ

以上はiPhone・iPad・iPod touchをiOS 12にアップデートするメリットとデメリットです。もしこの2つの方面を参考にしてから、デバイスをiOS 12にアップデートするかまだ決めていないなら、次の文章を続けて読んでください。

以下の状況でiOS 12へのアップデートをオススメする

1. より速い動作を体験したい

2. 写真の検索と共有を利用したい

3. 増加されるMemoji、Animojiを利用したい

4. スマホを利用すぎることを防止したい

5. もっと先進的なARを利用したい

6. パスワードを覚えたくない、メモをしたくない

7. CarPlayでGoogleマップなどを利用したい

8. iPhone 5sを利用し続けたい

9. より賢いSiri 、おやすみモード、FaceTimeなどを使いたい

次の状況でiOS 12へのアップデートをオススメしない

1. 新型のiPhoneを買い換えたい

2. 不具合・バグを心配する

3. 現在使っているデバイスの機能に満足している

4. iOS 12の新機能や変更点に興味がない

5. バッテリーの問題に心配する

Part 4:まとめ

以上のiOS 12にアップデートするメリットとデメリットを見て、アップデートするか決めていましたか?やはり、新機能を期待して、アップデートしたいでしょうか。その場合、お使いのiPhone・iPad・iPod touchをiOS 12にアップデートする前の準備を参考にして、できるだけ不具合を避けて完壁にアップデートしましょう。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしこの記事がお役に立てれば、「いいね!」「シェア」してくれると嬉しいです。

Topic もう迷わない!iOS 12にアップデートすべきか