iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートする前の注意事項

南 詩織 | 2018年09月18日

iOS 12の正式版は今年の9月18日からリリースされました。iOS 11よりパフォーマンスの向上や利便性の向上を強調していますから、アップデートしたい方は多いでしょう!

しかし、iOS 12にアップデートする前に注意すべきことがいくつか存在します。それを知らなかった直接アップデートしたら、不具合が発生されるのはよくあります。なので、ここで、iPhone・iPad・iPod touchをiOS 12にスムーズにアップデートできるために、6つの注意事項をまとめてご紹介します。

一、 iOS 12へのアップデートに対応した機種を確認する

古い端末を持ってiOS 12にアップデートしたい方も多いと思いますが、一部の端末が最新のiOS 12にアップデートすることは支持していません。なので、iOS 12にアップデートする前に、まずお使いのデバイスがiOS 12へのアップデートに対応しているかを確認してください。iOS 12の対応機種は次の通りです:

 iOS 12にアップデートする前の注意事項

写真元: www.apple.com – iOS 12にアップデートする前の注意事項

二、 ストレージの空き容量を確認する

iOS 12にアップデートしたいなら、アップデートのファイルをダウンロードする必要があります。ファイルの容量は普通1GB以上ありますから、デバイスには十分な空き容量が必要となります。なので、iOS 12にアップデートする前に、設定でストレージの空き容量を確認してください。手順は以下の通りです:

手順: iPhoneで「設定」>「一般」>「iPhoneストレージ」という順でタップタップしてストレージの空き容量を確認してください。

iOS 12にアップデートする前の注意事項 - ストレージの空き容量を確認

iOS 12にアップデートする前の注意事項 – ストレージの空き容量を確認

もしストレージの容量が足りないなら、こちらの記事をご参考ください: iOS 12アップデート時に容量不足エラーを解消する方法>

三、 写真や動画などのデータをバックアップする

iOS 12にアップデートした後、データが消えたという不具合が出る恐れがあります。大切なデータがなくなったら、困っていますね。なので、アップデートする前に、写真、動画、または音楽などのデータをバックアップしたほうがいいです。写真や動画をPCにバックアップしたいなら、直接接続してエクスプローラーを利用することはできますが、音楽ならできません。

なので、ここで、AllFilesというソフトを利用してiOSデバイス内のデータをPCまたはクラウドにバックアップすることをおすすめします。AllFilesとは業界初iOSデバイス上のファイル管理に特化したデスクトップ向けソフトウェアで、利用すると、ファイルをiPhoneやiPad、iCloud、Dropbox、およびWindows / Macの間に自由に転送できます。

iOS 12にアップデートする前の注意事項 - データをバックアップ

iOS 12にアップデートする前の注意事項 – データをバックアップ

オススメ記事: iPhone/iPad/iPod touchのデータをパソコンに移行する方法>

四、 OSを丸ごとバックアップする

OSアップデートにて本体に登録された各種データや設定情報が変更されることはありませんが、端末の状況などによりデータが失われる可能性がありますので、OSを丸ごとバックアップしたほうがいいです。BackupNinja、iTunesとiCloudという3つのバックアップ方法がありますから、自分の必要に応じて選択してください。

BackupNinjaの場合

BackupNinjaとはiPhone・iPad・iPod touch向け専門的なバックアップと復元ソフトで、利用すると、保存先を自由に選択してバックアップ、またはバックアップの内容を確認してデータを個別に復元することができます。なので、お使いのデバイスOSを丸ごとバックアップしたいなら、BackupNinjaをおすすめします。

iOS 12にアップデートする前の注意事項 - OSを丸ごとバックアップ

iOS 12にアップデートする前の注意事項 – OSを丸ごとバックアップ

おすすめ記事: 保存先を自由に選択してiPhoneをバックアップする方法>

- 今公開されたのは当該ソフトのベータ版(Windows)だけですが、正式版は2018年9月27日に配信が予定されるので、乞うご期待ください!ベータ版を体験したいなら、こちらへどうぞ!

iTunesの場合

PCでiTunesを開いて、iPhoneをUSBケーブルで接続する > iPhoneマークをクリックして、次のような画面に入ります。そこで、「手動でバックアップ/復元」項目で「今すぐバックアップ」をクリックして、バックアップしください。そして、バックアップが完了したら、「適用」ボタンをクリックしてください。

iOS 12にアップデートする前の注意事項 - OSを丸ごとバックアップ

iOS 12にアップデートする前の注意事項 – OSを丸ごとバックアップ

iCloudの場合

Step 1:お使いのiPhone/iPad/iPod touchで「設定」アプリをタップして開く > 「Apple ID」をタップしてください。そして、Apple ID管理画面で「iCloud」をタップしてください。

Step 2:iCloud管理で「iCloudバックアップ」をオンにしてアイフォンを自動的にバックアップします。

iOS 12にアップデートする前の注意事項

iOS 12にアップデートする前の注意事項

五、 iOS 12へのアップデート手順を確認する

iOS 12にアップデートしたいが、方法が分からないとアップデートできませんね。なので、アップデートをスムーズに進むように、iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートする手順を予め確認してください。

次の記事はiOSデバイスをiOS 12にアップデートする方法を詳しく紹介していますから、どうぞご参考ください: iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートする>

六、 iOS 12の不具合を確認する

新しいiOS 12はすでに完璧なOSではありませんから、リリースされた後、すぐアップデートしたら不具合が出るかもしれません。なので、アップデート後の問題を避けるように、iOS 12にアップデートする前に、まずiOS 12の不具合を確認してください。もし大きな不具合が無い、または、不具合への解決策があるなら、iOS 12にアップデートしたほうがいいです。

もしiOS 12にアップデートした後、何か不具合が出たら、iOS 12アップデートによる不具合と対策をご参考ください。

最後に

以上はiPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートする前の注意事項です。どうでしょうか?iOS 12にアップデートする前にぜひ上記の項目をチェックしてください。最後まで読んでくれてありがとうございます。この記事が気に入ったら、シエアして頂けると励みになります。

最後まで読んでくれてありがとうございます。もしこの記事がお役に立てれば、「いいね!」「シェア」してくれると嬉しいです。

Topic iPhone/iPad/iPod touchをiOS 12にアップデートする前の注意事項