> Topic > 2つの方法でiCloudでバックアップした内容を確認する

2つの方法でiCloudでバックアップした内容を確認する

南 詩織|2018年05月21日

要約: iCloudでiPhoneをバックアップした後、その内容を確認したいなら、どうすればいいですか?ここで、2つの方法をまとめて紹介しています。

iPhoneをiCloudにバックアップしておけば、新しいiOSデバイスを設定するのも、お手元のデバイスに情報を復元するのも簡単です。便利な機能ですから、多くの人に使用されています。では、もしバックアップした後、そのバックアップファイルの中身を確認したいなら、どうすればいいですか?この文章は、iCloudでバックアップした内容を確認する方法を2つご紹介します。

iCloudでバックアップした内容を確認する方法

方法一: ウェブ版のiCloudでバックアップした内容を確認する

ウェブ版のiCloudでバックアップ内容を確認するには、以下の該当する手順を進めてください。

Step 1: パソコンで「iCloud.com」にアクセスします。

Step 2: お使いのApple IDとパスワードを入力してサインインします。

iCloudでバックアップした内容を確認する

iCloudでバックアップした内容を確認する

Step 3: ログイン後の画面でメール、連絡先、カレンダー、写真、メモなどの内容が展示されていて、確認したい内容を選択したら中身を確認できます。

iCloudでバックアップした内容を確認する

iCloudでバックアップした内容を確認する

方法二: デスクトップ版のiCloudでバックアップした内容を確認する

ウェブ版のほかに、デスクトップ版のiCloud(Windows用)でもバックアップした内容を確認できます。具体的な手順は以下のようになります。

Step 1: デスクトップ版のiCloud(Windows用)をインストールして起動します。

Step 2: お使いのApple IDとパスワードを入力してサインインします。

Step 3: 利用ガイドを参考して、次のような画面で設定します。

iCloudでバックアップした内容を確認する

iCloudでバックアップした内容を確認する

そうすると、パソコンでiCloudでバックアップした内容を確認・管理できます。

お見逃しなく: iCloudバックアップに時間がかかりすぎる時の対処法>

最後に

以上はiCloudでバックアップした内容を確認する2つの方法です。もし一度iCloudバックアップデータを確認したいなら、ぜひ以上の方法を試してください。最後まで読んでくれてありがとうございます。ご参考にしていただけれますと幸いです。もしこの記事がお役に立てれば、シエアして頂けると励みになります。