> Topic > iPhoneのラインで画像や写真が送れない場合の対策

iPhoneのラインで画像や写真が送れない場合の対策

花崎 千恵|2018年07月11日

要約:LINE(ライン)で画像や写真を友達に送ろうとしても、正常に送信できない・・・ということにあったことがありませんか。ここで、LINEで写真・画像が送れない・送信できない場合の対策を4つご紹介します。

iPhoneには、デジカメというようなカメラ性能を持って、綺麗に写真を撮影できますから、デジカメの代わりにiPhoneを利用して、写真を撮っている方が多くいらっしゃいます。そして、いつもデバイスでスクショをしています。それで、iPhone X/8/7/6sで写真・スクショを撮って、LINEで友達にシェアしたりして、タイムラインに送って、「いいね」を取得したりしている方も多くいますよね。でも、もし突然、LINE(ライン)で写真・画像が送れなくなって困っています。その場合には、次のガイドを参考にして、4つの方法でLINE(ライン)で画像・写真が送れない・送信できない問題を解決してみます。そして、もしラインには他の不具合があったら、こちらの記事を参考にしてください:iPhone版のLINEで良く起こる不具合と対策まとめ>

LINE(ライン)で画像や写真が送れない・送信できない場合の対策

方法 1:サイズを確認する

iPhoneで撮った写真のサイズが大きく、容量が数MBを超えたら、写真・画像をこのままLINE(ライン)で送ると、送れない可能性が高いです。その場合、まずは写真・画像のサイズを確認してください。それでLINEで送ってください。

方法 2:通信環境を改善する

通信環境が不安定でLINE(ライン)で画像・写真を正常に送信できなくなることも多発します。LINE(ライン)でメッセージだけを送るなら、電波の要求がすごく小さいから、簡単に送れますが、写真・画像を送る時、電波がたくさん必要になり、通信環境が悪くなったら、送れない・送信できないことがあります。なので、その場合は、以下の3つの対処法を参考してください。

1)電波のいいところへ移動してください;

2)一度機内モードをオンにしてオフにします;

3)できるだけ無線LAN環境下で写真・画像を送ります。

方法 3:LINE(ライン)で写真へのアクセスを許可する

iPhoneで写真へのアクセス権限がオフにすると、「このAppには写真およびビデオへのアクセス権がありせん」というメッセージが表示されて、LINE(ライン)で写真・画像が送れなくなります。その場合、この設定をオンにしてください。

ホーム画面で「設定」アプリをタップ > をタップ > 「LINEにアクセスを許可」画面で「写真」をタップ > 「読み出しと読み込み」を選択してタップしてLINEで写真へのアクセス権限を許可してください。

iPhone版のラインで画像や写真が送れない場合の対策

iPhone版のラインで画像や写真が送れない・送信できない場合の対策

iOS 12及びその以降の場合、「プライバシ」でLINE(ライン)で写真へのアクセス権限を許可してください。そして、もしLINE側の不具合で写真・画像が送れない・送信できないなら、次の3つの対策をお試しください。

方法 4:LINEアプリを再起動する

方法 5:スマホを再起動する

デバイスには何かの不具合があって、困っている際、デバイスの再起動は定番の解決策です。なので、LINE(ライン)で画像・写真が送れない・送信できない問題が発生したら、デバイスを再起動または強制再起動してみてください。

方法 6:LINE側のアップデートを待つ

もし以上の方法を試してから、問題はまだ解決できないなら、ライン側のアップデートしか待っていません。

まとめ

以上はiPhoneのラインで画像や写真が送れない場合の対策です。いかがでしたか。もしあなたもこのような問題にあったら、ぜひこの記事の方法を参考にしてください。そして、当記事が参考になりましたら、下のSNSボタンで共有して頂けると幸いです。