> Topic > LINEで「通話することができませんでした」エラー

LINEで「通話することができませんでした」エラー

花崎 千恵|2018年06月30日

要約:ラインで電話をかけようとすると、「通話することができませんでした」エラーメッセージが出てきてお困りでしょうか。

質問:ラインで電話をかけた時。「通話することができませんでした。もう一度掛け直してください。」とメッセージが出ますが、これは相手が話中なのでしょうか?どなたか分かる方教えてください。

上述のように、LINEで通話をしようとすると、「通話することができませんでした」エラーが出てきて、通話できなくなりました。その場合には、当ページのLINEで通話ができない場合の対策をご参考ください。

LINEで「通話することができませんでした」エラー

方法 1:LINEアプリを最新バージョンにアップデートする

アップデートの趣旨は「不具合の修正」や「新機能の追加」ですが、LINEで「通話することができませんでした」エラーと表示され、通話ができなくなりましたら、まずは、LINEアプリを最新バージョンにアップデートしてみてください。

詳細な手順:App Storeをクリックしてアップデートをクリックします > LINEを見つけて「アップデート」ボタンをクリックして、最新バージョンにアップデートしてください。

方法 2:アプリを一度終了させる

LINEで通話できない不具合が出てきて利用できないなら、アプリを一度終了させてください。

方法 3:Wi-Fiをオンにする

LINEで通話するには、安定したネットワークが必要です。なので、4Gなどを利用して、「通話することができませんでした」エラーが発生している場合、Wi-Fiをオンにして利用してください。

方法 4:ネットワーク設定をリセットする

4Gなどを利用して、LINEで通話をしている際、「通話することができませんでした」エラーが発生している場合、ネットワークの設定をリセットすることをおすすめします。

方法 5:データ通信量を確認する

いつもデータ通信をしています。知らないうちにデータの通信量は多くになって、上限に達しました。

方法 6:通信の受信許可をオンにする

一ヶ月間に一定量以上になると通信速度が遅くなって、LINEで「通話することができませんでした」問題が起こっています。なので、その場合には、データの通信量を確認してください。

方法 7:相手にブロックされるか確認する

もし自分が相手にブロックされたら、LINEで通話をしている際、「通話することができませんでした」問題が発生している可能性が高いです。なので、この問題になったとしたら、自分が相手にブロックされるか確認してください。

まとめ

以上はLINEで「通話することができませんでした」エラーの7つの解決策です。いかがでしたか。もしあなたもこのようなことがあったら、ぜひこちらの記事を参考にしてください。