> App Manager > iPhone・iPad・iPodから購入したアプリ項目を転送するには

iPhone・iPad・iPodから購入したアプリ項目を転送するには

花崎 千恵|2018年06月30日

要約:iPhone・iPad・iPodから購入した項目を転送したいですが、方法がよくわがらなくて困っています。ここで、デバイスから購入したアプリ項目をPCに転送する方法をご紹介します。

配信停止などの時に備えて、iPhone・iPad・iPodから購入したアプリ項目をPC(ライブラリ)に転送して、保存したいですが、具体的な方法がよくわがらなくて困っています。その場合には、どうすればよいのでしょうか。そこでここで、この問題を解決するため、iPhone・iPad・iPodから購入した項目を転送する方法をご紹介します。でも、その前に、まずは、AppSitterというアプリ管理ソフトをおすすめします、

AppSitterをおすすめ理由

AppSitterとはiPhone・iPad・iPod向けのアプリ管理ソフトで、iTunesの欠点を補足して、手軽にPCでデバイスのアプリを管理できます。そして、このソフトを利用して、iPhone・iPad・iPodから購入したアプリ項目をPC(ライブラリ)に転送する際、次のようなメリットも持っています。

  1. 手軽にiPhoneのアプリ項目をPC(ライブラリ)に転送できる
  2. アプリ項目を一括転送するか、個別で転送するか自分で決める
  3. すでに配信終了したアプリも転送できる
  4. 旧バージョンのアプリも転送できる

それでは、さっそく、AppSitterをPCにダウンロードしてiPhone・iPad・iPodから購入したアプリ項目をPC(ライブラリ)に転送してもましょう!そして、AppSitterのベータ版(Windows)はすでにリリースされました。ぜひご利用ください。

iPhone・iPad・iPodから購入した項目を転送するには

Step 1:AppSitterをダウンロードしてインストールします > iPhoneをUSBケーブルで接続します > ソフトを起動します。

Step 2:アプリ管理画面や「このデバイスで購入したApp」項目が表示されます > そこで、転送した購入したアプリ項目を選択して、右上にある「ライブラリにダウンロード」ボタンをクリックしてください。すると、iPhone・iPad・iPodから購入したアプリ項目を転送しました。

iPhone・iPad・iPodから購入した項目を転送するには

iPhone・iPad・iPodから購入した項目を転送するには

まとめ

以上はiPhone・iPad・iPodから購入したアプリ項目を転送する方法です。いかがでしたか。もし安全かつ迅速にデバイスから購入したアプリ項目を転送するには、このソフトをダウンロードして、iPhone・iPad・iPodから購入したアプリ項目をPCに転送してみましょう!