> App Manager > iPhoneのホーム画面をシンプルさせる方法

iPhoneのホーム画面をシンプルさせる方法

花崎 千恵|2018年06月20日

要約:iPhone X/8/7/6s/6でアプリがいっぱいでホーム画面がごちゃごちゃしています。なので、iPhoneのホーム画面をシンプルさせたい場合、次のガイドを参考にしてください。

普段からApp Storeから様々なアプリをダウンロードしてインストールしますが、それらのアプリアイコンはiPhoneのホーム画面に並んで置いて、ごちゃごちゃして、背景画像すら見えなくなっています。iPhoneのホーム画面をシンプルにさせたいですが、iTunes 12.7からPCでデバイスホーム画面の整理機能はなくなってしまいました。その場合には、どうすればよいのでしょうか。ここで、iPhoneのホーム画面をシンプルにさせるため、 - AppSitterをおすすめします。

AppSitterとは

AppSitterとはシー・キューブド株式会社によって開発した第二ソフトで、簡単もiPhone・iPad・iPod上のアプリを管理できます。そして、このソフトを利用して、ホーム画面をシンプルにさせる際、次のような優れた点があります:

それでは、さっそく、AppSitterをダウンロードしてiPhoneのホーム画面をシンプルにさせてください。そして、このソフトは7月にリリースされる予定ですから、乞うご期待ください!

iPhoneのホーム画面をシンプルさせる方法

Step 1:ソフトをPCにダウンロードしてインストールします > iPhoneをUSBケーブルで接続します > ソフトを起動します。

Step 2:「ホーム画面整理」をクリックします > 画面整理に入ります > そこで、iPhone上のアプリのアイコンをクリックして移動して整理してください。そして、「スマート分類」をクリックしたら、ホーム画面を色/カテゴリなどで整理できます。

最も簡単!iPhoneのホーム画面をシンプルさせる方法

最も簡単!iPhoneのホーム画面をシンプルさせる方法

まとめ

以上はiPhoneのホーム画面をシンプルにさせる方法です。いかがでしたか。もしよりスマート&簡単でiPhone X/8/7/6s/6のホーム画面をシンプルにさせるには、AppSitterを利用することをおすすめします。そして、もしこの記事・ソフトはお役に立てればシェアしていただけたらと思います。