> Files Manager > iPadからiPhoneにデータを移行する方法

iPadからiPhoneにデータを移行する方法

花崎 千恵|2018年06月04日

要約:iPhone上のデータをそのまま残っている上に、iPadからiPhoneにデータを移行したいですか?こちらの記事を参考にしてください。

質問:iPadからiPhoneへデータ移行することはできますか?

iPhoneを新規購入してから、ワクワクして、iPadのデータの移行を忘れたまま、一部設定しました。その場合には、、iPad中の音楽、動画、写真などのデータ、またはPDF、ワード、エクセル、textなどのファイルすべて/一部分でiPhoneに移行したいですが、iTunesでバックアップから復元する方法でできますが、iPhone本体上のデータが上書されて、いやです。他には、何かデータ移行方法がありますか?もちろん、あります。ここでは、AllFilesというiOSデバイス向けのファイル管理ソフトを利用して、iPadからiPhoneにデータを移行する方法をご紹介します。

iOSデバイス向けのファイル管理ソフト

AllFilesはiOSデバイスの管理を一体化するソフトで、簡単にiPadから各モデルのiPhoneにデータを移行できます。その他、このツールには以下のような優れた点も持っています:

それでは、さっそく、AllFilesをダウンロードしてiPadからiPhoneにデータを移行しましょう!

Part 1: iPadからiPhoneにデータを丸ごとに移行する方法

Step 1:AllFilesをインストール&立ち上げ > iPadとiPhoneをUSBケーブルで接続 > メインインタフェースでマウスカーソルをボタンに放置して、iPadを選択してクリックします。

iPadからiPhoneにデータを移行する方法

iPadからiPhoneにデータを丸ごとに移行する方法

Step 2:次の画面で移行したいデータを選択してダブルクリックしてください。ここで、音楽を例にします。

iPadからiPhoneにデータを移行する方法

iPadからiPhoneにデータを丸ごとに移行する方法

Step 3:すべてを選択するアイコンにチェックを入れる > 右上の「デバイスへ転送」ボタンをクリックすると、iPadからiPhoneにデータを丸ごとに移行できます。

iPadからiPhoneにデータを丸ごとに移行する方法

iPadからiPhoneにデータを丸ごとに移行する方法

Part 2: iPadからiPhoneにデータを一部分だけ移行する方法

Step 1:AllFilesをインストール&立ち上げ > iPadとiPhoneをUSBケーブルで接続 > メインインタフェースでマウスカーソルをボタンに放置して、iPadを選択してクリックします。

Step 2:任意の項目を選択してダブルクリックします。ここで、音楽を例にします。

Step 3:ドロップダ ウンボックスから  ボタンをクリックして、iPhone 8を新規ウィンドウで開きます。

iPadからiPhoneにデータを一部分だけ移行する方法

iPadからiPhoneにデータを一部分だけ移行する方法

Step 4:iPhone 8の管理画面で音楽をダブルクリックしてください。

Step 5:iPhoneに移行したい音楽を選択 > ドラッグ&ドロップして、音楽をiPhone 8のウィンドウにコピーしてください。すると、iPadからiPhoneにデータを移行し始めます。

iPadからiPhoneにデータを一部分だけ移行する方法

iPadからiPhoneにデータを一部分だけ移行する方法

ドラッグ&ドロップして、iPadからiPhoneにデータを移行する際、データを選択してから、2秒くらい待ってからドラッグ&ドロップしてください。

まとめ

以上はiPadからiPhoneにデータを移行する方法です。いかがでしたか。実はて、このソフトを利用して、iPadからiPhoneにデータを移行する他、iPadとiPad・パソコン・iTunesのい間でデータも転送できます。それでは、さっそくこのソフトをダウンロードして試してみませんか。また、もしこの文章を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。