> Files Manager > iPadとパソコン間でファイルを自由に転送する方法

iPadとパソコン間でファイルを自由に転送する方法

花崎 千恵|2018年10月26日

要約:iPadとパソコン間でファイルを転送したいなら、次の記事を参考してください。iTunesの同期作業不要でiPadとパソコン間で音楽、動画、写真を自由に転送できます。

iPadとMac&Windowsパソコンの間で音楽、写真、ビデオなどのファイルを転送したいでしょうか。iTuneでパソコンのファイルをiPadに同期できますが、iPadからパソコンにファイルを転送するには、どうすればよいのでしょうか。ここで、この問題を解決するため、AllFilesというiOSデバイス向けのファイル管理ソフトをオススメします。次ではこのソフトのオススメ理由をご紹介します。

AllFilesをオススメ理由

それでは、今すぐ、AllFilesをダウンロードしてiPadとパソコン(Mac&Windows)間でファイルを転送してください。

iPadとパソコン間でファイルを自由に転送する方法

Part 1:iPadのファイルをパソコンに転送する

Step 1:AllFilesをダウンロード・立ち上げる > iPadをパソコンに繋ぐ > メインインタフェースでiPadの名をクリックします。

Step 2:目的なデータフォルダをダブルクリックしてください。ここで、音楽を例にします。

Step 3:目的な音楽をパソコンにドラッグ&ドロップして転送してください。

Part 2:パソコンのファイルをiPadに転送する

Step 1:Part 1のように、ソフトをインストールして起動します。そして、目的なフォルダ(音楽)をダブルクリックします。

Step 2:右上にある「追加」ボタンをクリックしたら、簡単にパソコンのファイルをiPadに転送できます。

まとめ

以上はiPadとパソコン間でファイルを転送する方法です。いかがでしたか。このソフトを利用して、iPhoneとパソコン・iPad間でもファイルも転送できます。それでは、さっそく、このソフトをダウンロードしてお試しください。