> Backup Restore > iPhoneデータをPC/USBに保存する方法

iPhoneデータをPC/USBに保存する方法

南 詩織|2018年09月25日

要約: iPhoneデータをパソコンやUSBメモリーにバックアップしたいなら、どうすればいいですか?この記事は、アイフォンデータをPC/USBに保存する方法をご紹介します。

iPhone(アイフォン)を保存する

iPhone(アイフォン)を保存する

万が一に備えて、iPhoneデータをパソコンにバックアップして保存したいなら、どうすればいいですか?iTunes/iCloudでアイフォンを丸ごとでバックアップできますが、ここで、それよりもっと便利なソフトをおすすめします。BackupNinjaというソフトを利用すると、保存先を自由に選択できるから、デフォルトCドライブの他に、USBメモリーにもデータを保存できます。そして、バックアップの具体的な内容も確認できます。それでは、今すぐこのソフトを一緒に見てみましょう!

BackupNinjaとは

BackupNinja(バックアップ・ニンジャ)とはシーキューブドが開発したiデバイス向けのバックアップ・復元ソフトで、利用すると、iPhoneデータを丸ごとでパソコンに保存できます。そして、このソフトは以下のような優れた点があります:

それでは、今すぐBackupNinjaをダウンロードして、iPhoneデータをパソコンやUSBメモリーに保存しましょう!

iPhoneデータをPC/USBに保存する方法

Step 1: BackupNinjaをダウンロード&インストール&起動します。

Step 2: ホーム画面で左側の「バックアップ」をクリック > iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続します。

iPhone(アイフォン)データを保存する

iPhone(アイフォン)データを保存する

Step 3: デフォルトの「完全バックアップ」画面で、必要によって、「バックアップ先を選択」項目で保存先を再設定 > 「バックアップする」をクリックしてiPhoneデータをPCに保存します。

iPhone(アイフォン)データを保存する

iPhone(アイフォン)データを保存する

- 今公開されたのは当該ソフトのベータ版(Windows)だけですが、正式版は2018年9月27日に配信が予定されるので、乞うご期待ください!

- より多くのアイフォンデータをPC/USBに保存したいなら、「暗号化する」にチェックをいれてiPhoneをバックアップしてください。

最後に

以上はiPhoneデータをPC/USBに保存する方法です。いかがですか?もしアイフォンをCドライブ以外の場所でバックアップして保存したいなら、今すぐBackupNinjaをダウンロードして試してください。最後まで読んでありがとうございました。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。