> Backup Restore > 中身を確認できてiPhone SEをバックアップする方法

中身を確認できてiPhone SEをバックアップする方法

南 詩織|2018年10月17日

要約: 機種変更する時、古いのiPhone SEをバックアップする必要があります。バックアップした後、中身を確認したい時がありますか?ここで、バックアップ中身を確認できてiPhone SEをバックアップする方法をご紹介します。

iPhone SEをバックアップする方法

iPhone SEをバックアップする方法

今年の秋でAppleからiPhone XS・iPhone XS Max・iPhone XRという3つの新型モデルが配信されました。それでは、iPhone SEを長く使っているユーザは新型モデルに機種変更したことがありますか?機種変更した後、データの引き継ぎは大切なことです。まずはiPone SEをバックアップしなければなりません。今回の記事では、中身を確認できてiPhone SEをバックアップする方法を紹介しますので、もっと安心でデータを引き継げます。その前に、まず、必要なソフト-BackupNinjaを一緒に見てみましょう!

BackupNinjaとは

BackupNinja(バックアップ・ニンジャ)とはiOSデバイス向け専門的なバックアップと復元ソフトで、iPhone SEのバックアップにおいて、iTunesより、以下のような優れた点があります。

それでは、今すぐBackupNinjaをダウンロードして、iPhone SEをバックアップしましょう!

iPhone SEをバックアップする方法

Step 1: BackupNinjaをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: ホーム画面で左側の「バックアップ」をクリック > iPhone SEをUSBケーブルでパソコンと接続します。

iPhone SEをバックアップする方法

iPhone SEをバックアップする方法

Step 3: 必要に応じて、保存先と暗号化を設定 > 「バックアップする」をクリックしてiPhone SEをバックアップします。

iPhone SEをバックアップする方法

iPhone SEをバックアップする方法

中身の確認方法: もしiPhone SEのバックアップ内容を確認したいなら、もとのホーム画面に戻って、「復元」ボタンをクリックして、デフォルト画面で先のバックアップを選択して「バックアップを確認」をクリックしてください。

iPhone SEをバックアップする方法

iPhone SEをバックアップする方法

おすすめ記事: iPadをiTunesバックアップから復元する方法>

最後に

以上は中身を確認できてiPhone SEをバックアップする方法です。いかがですか?実は、BackupNinjaでバックアップの他に、復元することもできます。そして、データを種類別で展示されているので、個別に復元できます。それでは、今すぐこのソフトをダウンロードして体験しましょう!

以上、参考になれば幸いです!もしこの記事がお役に立てれば、シェアしてくれると嬉しいです。