> App Manager > 色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する方法

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する方法

南 詩織|2018年05月31日

要約: iPhoneのホーム画面をどのように整理していますか?このガイドでは、色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する方法をご紹介します。

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する

iPhoneに入っているアプリが多くなると、そのままに放置してごちゃごちゃしていますね。色分けでホーム画面を綺麗に整理したいが、iPhoneでアプリアイコンを繰り返してドラッグしなければなりませんから面倒です。バーション12.7以前のiTunesでパソコンでアプリを簡単に管理できますが、アップデートしたら利用できません。そこで、今回はパソコンでiPhoneのホーム画面を色ごとで整理できる方法をご紹介します。その前に、まず、必要なソフト-AppSitterを一緒に見てみましょう。

AppSitterとは

AppSitterはiOSデバイス向けのアプリ管理ソフトで、パソコンでiPhoneのアプリを手軽に管理できます。そして、このソフトを利用する際に、以下のような特長があります。

  1. ソフトで自動的に色で分類でき、便利である。
  2. パソコンの大画面でiPhoneのホーム画面を整理でき、しんどいと感じたことはない。
  3. 整理したくないアプリを無視でき、異なる要求に合わせる。
  4. 整理したホーム画面のバックアップや復元が支持して、誤操作を防げる。
  5. iPhoneで破損したアイコンを自動的にチェックでき、削除できる。
  6. ホーム画面整理だけでなく、iPhoneにインストールされたアプリの管理も支持している。

それでは、さっそく、AppSitterをダウンロードして、色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理しましょう!

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する方法

Step 1: AppSitterをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: 画面の左側で「ホーム画面整理」ボタンをクリック > 右側で「スマート分類」をクリックします。

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する

Step 3: 「色で分類する」という項目で「フォルダに収める」、または「ページに収める」を自分の要求によって選択 > 「実行」をクリックします。

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する

Step 4: ホーム画面に戻り下側の「デバイスに同期」をクリックします。

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する

色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する

少々お待ちすると、iPhoneのホーム画面でのアプリアイコンが自動的に色分けされています。

ホーム画面のアプリアイコンを整理する時、いつでもというボタンをクリックできます。復元したいなら、「バックアップ履歴」で復元したいバックアップを選択て復元できます。

最後に

以上は色分けでiPhoneのホーム画面のアイコンを整理する方法です。いかがですか?もしiPhoneのホーム画面を綺麗にしたいなら、ぜひAppSitterをダウンロードしてパソコンでアプリの管理を体験しましょう!

ホーム画面の整理をデバイスに同期という機能は4回の試用機会がありますが、後は料金を払う必要があります。だが、このソフトは現在、50%OFF大型セールが開催していますから、980円(税込)だけでお手に入れます。今すぐ購入していましょうか。

最後まで読んでくれてありがとうございます。この記事が参考になりましたら、Facebookはてな、ツイートなどにシェアしていただけたら嬉しいです。