> App Manager > iPhoneアプリのバーションを確認する方法

iPhoneアプリのバーションを確認する方法

南 詩織|2018年05月24日

要約: App StoreでiPhone/iPadアプリのバーションを確認する方が多いですが、すべてのアプリの実際に入っているバーションを展示することではありません。そこで、本記事はパソコンでiPhoneアプリのバーションを確認できる方法をご紹介します。

iPhoneアプリのバーションを確認する

iPhoneアプリのバーションを確認する

ネットであるアプリの使い方を調べている時、バーションによって機能が違うから、自分のお使いのアプリの実際バーションを確認したいことがありますか?App Storeで「開く」ボタンが表示されているアプリのバーションを確認できますが、「アップデート」ボタンが表示されていると、実際バーションではなく、最新バーションだけ展示されています。そこで、iPhone/iPadアプリの実際のバーションを確認するために、今回はパソコンでiPhoneアプリのバーションを確認する方法をご紹介します。その前に、まず、必要なソフト-AppSitterを一緒に見てみましょう。

AppSitterとは

AppSitterでiPhone/iPadに入っているすべてのアプリと詳しい情報が展示されています。そして、パソコンでアプリを簡単に管理できます。さらに、このソフトは次のような特長も持っています。

従って、パソコンでiPhoneアプリの実際のバーションを確認したいなら、今すぐAppSitterをダウンロードして試してください。

- このソフトは現在、50%OFF大型セールが開催していますから、980円(税込)だけでお手に入れます。購入したいなら、こちらへどうぞ!

iPhoneアプリのバーションを確認する方法

Step 1: AppSitterをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: iPhoneをUSBケーブルでパソコンと接続 > デフォルト画面の上で「このデバイスにあるApp」をクリックします。

iPhoneアプリのバーションを確認する

iPhoneアプリのバーションを確認する

Step 3: インストール済みアプリの詳しい情報が展示されているので直接確認してください。

最後に

以上はiPhoneアプリのバーションを確認する方法です。いかがですか?もし簡単な操作で入っているアプリの実際のバーションを調べたいなら、ぜひAppSitterをダウンロードして体験しましょう!最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。