> Files Manager > 3つの方法でデジカメからiPhoneに写真を送る

3つの方法でデジカメからiPhoneに写真を送る

花崎 千恵|2018年11月05日

質問:デジカメで撮影した写真をiPhoneに移すやり方を教えてください!!

iPhoneに搭載したカメラ機能はますます向上するようになっていますが、画質などにこだわる私にとって、デジカメで撮った写真はよりよいです。旅行、祭り、パーティーなどの際、きれいな写真を撮影するため、やっぱり、プロの写真撮るマーシン – デジカメが必要ですね。同じ考え方をしている方がいらっしゃいますか?

でも、デジカメからiPhone内に写真を送って、いつでも見られたり、友達にも見せたり、紙にしたり、さらに、TwitterなどのSNSサイトにもアップロードしたりしたいなら、どうすればよいのでしょうか。そこでここで、デジカメの写真をiPhoneに移す方法を3つで紹介します。

方法 1: AllFilesでデジカメからiPhoneに写真を送る

AllFilesとはiPhone・iPadなどのiデバイス向けのファイル管理ソフトで、手軽にデジカメからiPhoneに写真を移します。その上、画質もサイズもそのままで変化しません。さらに、このソフトには次の優れた点もあります:

そして、もしこのツールとiTunes、またApple純正Lightning – USBカメラアダプタ/SDカードカメラリーダーはどちらを選ぶのかと悩むなら、ぜひこちらの比較表をご参考ください。そして、このソフトの安全性と使用方法を気になったら、ぜひこちらの記事を参考にしてください:

初心者向け!AllFilesの使い方 – 初期設定・操作方法など

AllFilesは安全なのか?利用するとウイルスに感染にするか?不安の方へ

Step 1:AllFilesをパソコンにダウンロードしてインストールします > iPhoneをUSBケーブルで接続します > デジカメの写真をPCにフォルダにまとめてください。

Win版無料体験Mac版無料体験

100%クリーン&安全

Step 2:メインインターフェースで「iPhone」をクリックします。ここで、iPhone 8を例にします。

AllFilesでデジカメの写真をiPhoneに移す

AllFilesでデジカメからiPhoneに写真を送る方法

Step 3:目的なフォトライブラリ写真フォルダをクリックします > 「追加」ボタンをクリックして、iPhone X/8/7/6s/6に移したい写真を選択します > 「開く」ボタンをクリックします。すると、デジカメ(カメラ)からiPhoneに写真を送りました。

デジカメ(カメラ)からiPhoneに写真を送る・移す・取り込む

デジカメ(カメラ)からiPhoneに写真を送る・移す・取り込む

方法 2: iTunesでデジカメの写真をiPhoneに移す・送る

Step 1: PCでデジカメの写真をフォルダにまとめてください。

Step 2: iTunesを開きます > iPhoneをUSBケーブルで接続します > iPhoneのマークをクリックして、iPhoneの管理画面に入ります。

Step 3: 「写真」をクリックします > 「写真を同期」にチェックを入れます > 写真のコピー元にデジカメの写真フォルダを選択します > 「適用」をクリックすると、デジカメからiPhoneに写真を取り込むます。

iTunesでデジカメの写真をiPhoneに移す

iTunesでデジカメの写真をiPhoneに移す

この方法を使う時、以下の欠点があります:

1、同期する時、iPhoneに既存された写真、音楽などのデータが上書きされます;

2、途中、同期失敗の可能性があります;

3、写真の数が多いと、転送速度が遅くなります。

なので、iTunesを使いたくない場合、デジカメ(カメラ)からiPhoneに写真を送る(移す・取り込む)ため、方法 1をおすすめします。

方法 3: Lightning – USBカメラアダプタ/SDカードカメラリーダーでデジカメの写真をiPhoneに移す

Apple純正のLightning – USBカメラアダプタ/SDカードカメラリーダーでパソコンなしでも、デジカメからiPhoneに写真も移すことができます。詳しくは次の記事をご参考ください。ここで、Apple純正のLightning – USBカメラアダプタを例にして、デジカメからiPhoneに写真を移す方法をご紹介します。

Step 1:Lightning – USBカメラアダプタを経由して、直接デジカメとiPhoneを接続してください。

Step 2:画面の指示に従って、デジカメの写真をiPhoneに送ります。それでは、パソコンなしで、デジカメ(カメラ)からiPhoneに写真を送りました。

以上はデジカメからiPhoneに写真を送る・移す・取り込む3つの方法です。もし、この3つの方法をどちら利用するかと迷っているなら、こちらの比較表をご参考ください。

ツール名 AllFiles iTunes Lightning
機種条件 ◆iPhone&iPad&iPod全機種
◆すべてのデジカメ
◆iPhone&iPad&iPod全機種
◆すべてのデジカメ
◆iOS 9以降のモデル
◆一部のデジカメ
サポートデータ 写真の他、ビデオ、ブック、音楽、PDF、ワード、Excelなど 写真、連絡先、ビデオ、音楽などの12種類 カメラロールの写真・ビデオだけ
双方向
転送速度 20枚の写真を約1秒で転送完了 同期が終わらないことが多い 比較的に速い
フォーマット変換
上書き
画質/サイズ変化なし
使い勝手 ◆簡潔なUI
◆PDF、ワード、PPT、Excelなどをサポート
◆転送が軽快に動作
◆ドラッグ&ドロップ、または右クリックメニューで転送
◆大画面ウィンドウでファイ管理
◆直感的に操作ができない
◆起動・同期が遅い
◆同期できないエラーも発生
◆パソコンなしで簡単に利用
◆直感的に操作
◆読み込みが失敗することが多い
◆消費電力が大きすぎるデジカメが接続できない
◆RAWには完全には対応しない
ほかの機能 ◆双方向転送
◆iOSコンテンツ/ローカル/クラウドデータを管理
◆Apple IDの2ファクタ認証にも対応
◆バックアップ
◆復元
◆iOSデバイス同士でカメラロールの写真・ビデオを転送
パソコンが必要
価格 無料版がある 無料で利用可能 3,200 (税別)

Note:
- フォーマット変換とは転送中、デジカメの写真を自動的にiOSデバイス対応のフォーマットに変換することです
- LightningとはLightning – USBカメラアダプタ/SDカードカメラリーダーというものです。
- 「双方向転送」とはデバイスとパソコン/iTunes間で双方向にファイルを転送することです。

まとめ

以上はデジカメの写真をiPhoneに移す3つの方法です。データの安全性また転送速度方面から考えられば、やはり、AllFilesをダウンロードして利用することをオススメします。

最後まで読んでいただき誠にありがとうございます。もしこの文章を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。