> Files Manager > パソコンとDropboxをうまく同期する方法

パソコンとDropboxをうまく同期する方法

南 詩織|2018年05月16日

要約: ファイルをパソコンとDropboxの間に自由自在に同期したいが方法が分からないなら、簡単な方法を提供している本記事を読んでください。

パソコンとDropboxを同期する方法

パソコンとDropboxを同期する方法

人気のオンラインストレージ「Dropbox」はデータを安全に保存でき、また、便利にアクセスできるため多くの人に使用されています。パソコンでウェブ版のDropboxwp使えば、PCに保存しているデータをDropboxと同期ますが、操作がちょっと複雑で、同期が遅い時もあります。なので、このような問題を避けるように、ここで、AllFilesというソフトをおすすめします。簡単な操作でパソコンとDropboxをうまく同期できますから、役に立つソフトです。では、さっそくAllFilesの特長を見てみましょう!

AllFilesをおすすめ理由

AllFilesはiOS純正「ファイル」アプリに代わるファイルマネージャーとして簡単な操作でパソコンとDropboxを同期できます。そして、以下のような特長があります。

それでは、今すぐAllFilesをダウンロードして、データをパソコンとDropboxの間で自由に同期します。

パソコンとDropboxを同期する方法

Part 1:Dropboxからパソコンにデータを同期する方法

Step 1: AllFilesをダウンロード&インストール&起動します。

Win版無料体験Mac版無料体験

100%クリーン&安全

Step 2: ホーム画面で「Dropbox」をクリックする > 「サインイン」をクリックしてウェブでアカウントとパスワードを入力する > 「許可」をクリックします。

パソコンとDropboxを同期する方法

パソコンとDropboxを同期する方法

Step 3: パソコンで保存先フォルダを開き > 「Dropbox」で同期したいデータを選択する > ドラッグ&ドロップしてパソコンに移します。

パソコンとDropboxを同期する方法

パソコンとDropboxを同期する方法

Part 2:パソコンからDropboxにデータを同期する方法

Step 1: AllFilesを起動する > 「Dropbox」をクリックする > 「サインイン」をクリックしてウェブでアカウントとパスワードを入力する > 「許可」をクリックします。

Step 2: パソコンでデータを保存するフォルダを開き > 同期したいデータを選択する > ドラッグ&ドロップしてDropboxに移します。

パソコンとDropboxを同期する方法

パソコンとDropboxを同期する方法

以上の方法で、データを選択した後、画面の右上で「追加」と「PCへ転送」ボタンをクリックすると、同期もできます。

最後に

以上はパソコンとDropboxを同期する方法です。ドラッグ&ドロップだけで簡単に同期できますから、おすすめしたいです。また、もしDropboxのほかに、パソコンとiCloud Driveを同期したいなら、こちらをご参考ください。それでは、さっそくAllFilesをダウンロードして使ってみましょう!