> Files Manager > iCloud Driveに保存されたデータをPCと共有する方法

iCloud Driveに保存されたデータをPCと共有する方法

詩織 南|2018年04月10日

要約: iCloud Driveに保存されたデータをPCと共有したいが、ウェブ版のiCloudで操作が複雑ので困っていますか?今回はウェブ版のiCloudより、もっと簡単かつ便利な方法について具体的に解説しますので、参考になさってください。

iCloud Driveに多くのデータを保存していますので、容量が不足になりましたか?iCloud Driveに保存された写真や動画をPCで見たいですか?こういう場合に、データをiCloud DriveからPCに共有すれば解決できます。しかし、ウェブ版のiCloudでデータをPCと共有する時、自由にデータを選択できないから困っていますね。したがって、ここで、AllFilesというソフトですべてのデータをiCloud DriveからPCと共有する方法をご紹介します。

簡単かつ便利なソフト

AllFilesでドラッグ&ドロップだけでPCと共有できますから高効率ファイルマネージャーです。データをiCloud DriveからPCと共有したいなら、AllFilesの利用をおすすめします。それでは、ウェブ版のiCloudより、AllFilesのメリットを一緒に見てみましょう。

したがって、iCloud Driveに保存されたデータをPCと共有したいなら、一度AllFilesベータ版をダウンロードして使ってみましょう!

iCloudに保存されたデータをPCと共有する方法

Step 1: AllFilesベータ版をダウンロード&インストール&起動します。

Win版無料体験Mac版無料体験

100%クリーン&安全

Step 2: iCloudをクリックする > iCloud IDを入力してサインインします。

iCloudのデータをPCと共有する方法

iCloudのデータをPCと共有する方法

Step 3: パソコンでデータを保存したいフォルダを新しいウィンドウで開きます。

Step 4: 共有したいデータを選択して、ドラッグ&ドロップでPCに移します。

iCloudのデータをPCと共有する方法

iCloudのデータをPCと共有する方法

当該ソフトの正式版は2018年5月に配信が予定されるので、乞うご期待ください!

最後に

以上はiCloud Driveに保存されたデータをPCと共有する方法です。もし簡単な操作でiCloud DriveからPCと共有したいなら、ぜひAllFilesベータ版をダウンロードして体験してください。以上、参考になれば幸いです!最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。