> Files Manager > iPhoneのファイルをマネージャーする方法

iPhoneのファイルをマネージャーする方法

花崎 千恵|2018年06月30日

要約:次のガイドを参考して、iPhoneのファイルを追加・削除・編集・転送して、手軽にマネージャーしましょう!

iPhoneのファイルが多くて、空き容量が不足になってきた場合、iPhoneのファイルを削除する必要があるんでしょう。また、iPhoneにファイルを追加、プレビューなどの時もよくありますね。その場合には。どうすれば上述のことを実現できますか。その問題を解決するため、今日は、ここで、iPhone上のファイルを管理する方法をご紹介します。その前に、まずは必要なツール - AllFilesをご紹介します。

優れたマネージャーなツール

AllFilesはiOSデバイスの管理を一体化するツールで、手軽にiPhone上のファイルを管理できます。そして、このツールを使うと、iPhone上のファイルを手軽にマネージャーできます。その他、このツールは下述のメリットも持っています:
1、手軽にiPhoneのファイルをマネージャーする
2、ファイルの追加・削除・転送などをサポートする
3、支持しているデータは、写真、音楽、ビデオ、ブック、ワード、PDFなどを含む様々
4、ほかのデータに影響をあげなく、データの上書きもしなく、安全にマネージャーできる

それでは、さっそくAllFilesをダウンロードしてお試しましょう!

iPhoneのファイルをマネージャーする方法

Part 1:iPhoneにファイルを追加する

Step 1:AllFilesをインストール&立ち上げます > iPadをUSBケーブルでPCに接続します > ホーム画面で、「iPhone」をクリックします。

Step 2:目的フォルダを選択しダブルクリックします。ここで、「音楽」を例にします。

Step 3:「追加」ボタンをクリックします > iPhoneに追加したいファイルを選択して「開く」ボタンをクリックします。すると、iPhoneにファイルを追加しました。

Part 2:iPadのファイルを管理する方法 - 削除

Step 1:AllFilesで「iPhone」をクリックして、iPhoneのフォルダ管理画面に入ります。

Step 2:目的なフォルダを選択してダブルクリックします。ここでも、「音楽」を例にします。

Step 3:削除したいビデオを選択します > 右上にある「削除」ボタンをクリックして、iPhone上のファイルが削除されました。実は、削除したビデオを選択してから、キーボードで「Delete」キーを押して表示されたポップアップから「OK」をクリックしたら、iPhone上のファイルも削除されます。

- このツールで、iPhoneのファイルをPC・ほかのデバイスに移行できます。

- 上述の方法はiPad、iPodにも適用します。

- このツールはWindows・Mac両方にも適用します。

まとめ

以上はiPhoneのファイルをマネージャーする方法です。もし簡単かつ安全に、iPhone上のファイルを追加・削除・編集したいには、AllFilesを利用することをおすすめします。このツールはまた以下のサービスも付いています。
1、終生無料アップグレード
2、永久無料24時間サポート
3、一部分の機能は無料でで利用できる

そして、もしこの文章を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。