> App Manager > 色&カテゴリに分けてiPhone X/8/7/6sのアプリを整理する方法

色&カテゴリに分けてiPhone X/8/7/6sのアプリを整理する方法

花崎 千恵|2018年08月07日

要約:iPhoneデスクトップ上のアプリが多すぎてバラバラになって、探しにくくにっていますか。ここで、カテゴリ/色別でiPhoneのアプリを整理する方法をご紹介します。

使ううちに、iPhone・iPad・iPod touch上のアプリは多くなっていて、デスクトップに散らがっていて、バラバラになっています。そして、アプリを探しにくいし、ホーム画面も何ページも続いています。ストレスも溜まっています。そこでここで、iPhone・iPad・iPod touchのアプリを整理する方法をご紹介します。でも、デバイス本体に整理するのは面倒で、嫌になりますね。なので、ここで、PC端でiPhoneのデスクトップ上のアプリを整理できるツール - AppSitterをおすすめします。

AppSitter

AppSitterとはより“快適”“安心”に使えるようにしてくれるiOSデバイス用App(アプリ)管理ユーティリティとして、ホーム画面上のアプリをユーザが使いやすいように分類・配置し、保存しておけます。そして、次のような優れた点もあります:

それでは、AppSitterをダウンロードしてためしてみませんか。そして、このソフトの有料版(980円)を利用したら、ホーム画面の整理をデバイスに無制限で同期できるほか、ライブラリに保存したアプリをデバイスにインストールできるなどより高度な機能をご利用いただけます。

色/カテゴリに分けてiPhoneのアプリを整理する方法

Step 1:AppSitterをダウンロードしてインストールします > iPhone 6s/7/8/XをUSBケーブルで接続します > 「ホーム画面整理」をクリックしてiPhoneのアプリ整理画面に入ります。

Step 2:iPhoneのアプリ整理画面で右にある「スマート分類」をクリックしてください。

iPhoneのアプリを整理する方法

iPhoneのアプリを整理する方法

Step 3:そこで、色またはカテゴリで分類を選択します > 「実行」をクリックしてください。ここで、カテゴリで分類を選択しアプリをフォルに整理します。もし既存のフォルダまたは何ページ目を対象から除外して整理したいなら、「その他の設定」を選択してください。

iPhoneのアプリを整理する方法

iPhoneのアプリを整理する方法

Step 4:デバイスのアプリを整理してから、「デバイスに同期」ボタンをクリックしてiPhoneに実行してください。もし以前/今のホーム画面をバックアップしたいなら、「ホームをバックアップ」ボタンをクリックしてください。

iPhoneのアプリを整理する方法

iPhoneのアプリを整理する方法

iOS 11/10/9/8/7/6/5に対応しております。

このソフトでアプリをバックアップしたり、復元したり、削除したり、再ダウンロードしたり、問題の発生する最新バージョンをダウングレードできます。

まとめ

以上はiPhoneのアプリを整理する方法です。いかがでしたか。このソフトを利用してアプリを色/カテゴリなどに分けて自動整理したいなら、ぜひこのソフトをダウンロードしてお試しください。そして、このソフトを利用してiPhoneのデスクトップのアプリを整理する時、4回無料で利用できます。