> App Manager > iTunesでアプリをダウンロードできない時の解決策

iTunesでアプリをダウンロードできない時の解決策

南 詩織|2018年08月10日

要約: iTunes12.7以降、iTunesのApp Storeからアプリをダウンロードできなくなりますから、ここで、iTunesを使わずにパソコンで購入済みアプリをダウンロードする方法をご紹介します。

iTunesでアプリをダウンロードできない

iTunesでアプリをダウンロードできない

バーション12.7以前で、iTunesでApp Storeから有料・無料のiPhone(iPod touch向け)/iPadアプリをダウンロードまたは購入することができますが、バーション12.7でこの機能が削除されました。それでは、以前のようにパソコンでアプリをダウンロードしたいなら、可能ですか?実はできますね。ここで、iTunesの他に、AppSitterというソフトをおすすめます。利用すると、パソコンで購入済みアプリを簡単にダウンロードでき、さらに、海外のアプリも検索できます。では、さっそくこのソフトを一緒に見てみましょう!

AppSitterとは

AppSitterとは業界初iOSデバイス上のアプリ管理に特化したデスクトップ向けソフトウェアで、利用すると、パソコンでアプリをダウンロードできます。そして、このソフトは以下のような優れた点があります。

それでは、さっそく、AppSitterをダウンロードして、iTunesを使わずにパソコンで購入したアプリを気楽にダウンロードしましょう!

iTunesでアプリをダウンロードできない時の解決策

Step 1: AppSitterをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: 左側で「Appライブラリ」ボタンをクリック > デフォルト画面で「サインイン」をクリック > Apple IDとパスワードを入力 > 「OK」をクリックします。

iTunesでアプリをダウンロードできない

iTunesでアプリをダウンロードできない

Step 3: 購入済みアプリの名前を検索欄に入力 > 検索ボタンをクリック > ダウンロードしたいアプリの右にあるクラウドボタンをクリックしてダウンロードします。

iTunesでアプリをダウンロードできない

iTunesでアプリをダウンロードできない

- ここでダウンロードできるのは購入したアプリだけです、すべてのアプリではありません。

- もしライブラリにダウンロードしたアプリをiOSデバイスにインストールしたいなら、「ライブラリ」でアプリを選択した後、画面の右上にある「デバイスにインストール」ボタンをクリックしてください。

最後に

以上はiTunesでアプリをダウンロードできない時の解決策です。いかがでしたか?もしPCでiOSデバイス上のアプリを管理したいなら、ぜひAppSitterをダウンロードして使ってみてください。そして、このソフトは現在、50%OFF大型セールが開催していますから、980円(税込)だけでお手に入れます。今すぐ購入していましょうか。

以上、ご参考にしていただけれますと幸いです。ご不明点は、サポートセンターまでお問い合わせください。