> Topic > Appleをかたる詐欺メールを見破れる方法

Appleをかたる詐欺メールを見破れる方法

花崎 千恵|2018年03月28日

要約:PCに「安全のためこのApple IDはすでにロックされました」、「最近、あなたのアカウントは新しいデバイスからiCloudへのログインに使用されました」と初めのメールが来ました。詐欺/偽/不審メールなのかよくわからなく困っていますか?ここで、このメールの真偽及びその時の対策をまとめてご紹介します。

Q: PCで作業している時、突然、noreply email.apple comからApple IDに登録していないPCメールに「安全のためこのapple idはすでにロックされましたあなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作が あったとappleゲームのセキュリティチームは発見しました」というメール、または、Appleを語った「最近、あなたのアカウントは新しいデバイスからiCloudへのログインに使用されましたがきました」いうとメールがきて、怪しいと思うのですが、Appleから送信されているものなのでしょうか。

皆さんは自称「Apple IDサポートセンター」ようなメールが見たことがありますか?届けた時、きっとこれは偽メール/詐欺メールでしょうかと疑っていますね。またそのメールが来たらどうすれば良いのでしょうか?そこで、当ページは、このようなAppleをかたる詐欺メールを見破れる方法及びその時の対策をまとめてご紹介します。どうぞご参考ください。

Appleをかたる詐欺メールを見破れる方法

自称「Apple IDサポートセンター」曰く「安全のためこのApple IDはすでにロックされました」、「最近、あなたのアカウントは新しいデバイスからiCloudへのログインに使用されました。」と詐欺メールが届ける時、まずは、本物のAppleからのメールなのか確認してください。実は、Appleで個人情報や機密のアカウント情報 (パスワードやクレジットカード番号など) を提供するようにメールでお願いすることは絶対にありません。なので、このようなメールが届いたら、まずは次のポイントを確認してください。

以上の7つのポイントをチェックしたら、この「あなたのApple IDのセキュリティ質問を再設定してください」という件名のメールは詐欺/偽メールなのか一目瞭然です。

Appleをかたる詐欺メールが来た場合の対策

もしこのような詐欺メールがきたら、どうすれば良いのでしょうか?どのように操作すれば個人情報は漏れないでしょうか?そこで、次の文章はAppleをかたる「安全のためこのapple idはすでにロックされましたあなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作が あったとappleゲームのセキュリティチームは発見しました」、「最近、あなたのアカウントは新しいデバイスからiCloudへのログインに使用されました。」というような詐欺/偽メールが来た場合の対策をご紹介します。

方法 1:次のような情報を絶対に入力しないでください

Apple ID、パスワード、姓名、生年月日、郵便番号、都道府県、市区町村、その他住所 電話番号、クレジットカード番号、カードの名義人、有効期限、セキュリティコード、セキュリティ質問、答えなどの情報を入力すると、個人情報の漏れはもたらしますから、絶対に入力しないでください。

方法 2:詐欺メールはAppleに報告してください

まとめ

以上は自称「Apple IDサポートセンター」曰く「安全のためこのApple IDはすでにロックされましたあなたのApple IDはwindows PCのiCloudにログインしたりダウンロードしたりする操作が あったとappleゲームのセキュリティチームは発見しました」、「最近、あなたのアカウントは新しいデバイスからiCloudへのログインに使用されました。」という詐欺メールが来た場合の対策とそのようなメールの見破れ方法です。いかがでしょうか?もしこの問題があったら、ぜひこの対策を試してみてください。 また、この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。