> Topic > 3つの方法でiPhoneの「サーバの識別情報を検証できません」エラーを解除

3つの方法でiPhoneの「サーバの識別情報を検証できません」エラーを解除

南 詩織|2018年08月23日

要約: この記事は、iPhoneに「サーバーの識別情報を検証できません」というメッセージが出る時の解決法を3つまとめて説明しています。

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

iPhoneを使っている時、何も設定を変えていないでも、「サーバーの識別情報を検証できません」や「“メールアカウント”の識別情報を確認できません」という警告が出て、メールの受信ができなくなることがありますか?そして、一度このメッセージが表示されると、消しても消しても数秒で再度出ていきますから、困っていますね。なので、今回は、iPhoneの「サーバの識別情報を検証できません」エラーを解除する3つの方法をご紹介します。

iPhoneの「サーバの識別情報を検証できません」エラーを解除する方法

方法一: 日付と時刻を自動設定になる

iPhoneに「サーバーの識別情報を検証できません」の表示が出る場合、日付と時刻の設定がずれている可能性がありますから、日付と時刻の自動設定を有効になると、解決かもしれません。具体的な手順は以下のようになります:

Step 1: iPhoneで「設定」>「一般」>「日付と時刻」の順でタップします。

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

Step 2: 「自動設定」を右にスライドしてオンにします。もしすでにオンになっていた場合、一度オフにした後、再度オンに切り替えてください。

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

方法二: SSLの使用をオフにする

もしメール送受信にSSLを利用しているが、「SSL証明書のドメイン」とメール送受信のドメイン名が異なっているなら、このエラーも発生しますから、とりあえず、SSLの使用をオフにしてください。

Step 1: iPhoneで「設定」>「アカウントとパスワード」>「(当該メールアカウント)」>「アカウント」の順でタップします。

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

Step 2: 「詳細」をタップ > 「SSLを使用」を左にスライドしてオフにします。

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

iPhoneで「サーバの識別情報を検証できません」を解除

方法三: iPhoneを再起動する

上記の方法で改善しない場合に、iPhoneの電源を入れ直して再起動してください。

オススメ記事: iPhone本体が熱くなる場合の解決策>

最後に

以上はiPhoneの「サーバの識別情報を検証できません」エラーを解除する3つの方法です。どうでしょうか?もしiPhoneを使っている時、上記のエラーにあったら、ぜひこの3つの方法を試してください。最後まで読んでくれてありがとうございます。もしあなたがこの記事に共感を持ったら「シェア」してくれると嬉しいです。