> Topic > 「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」と出た場合の対策

「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」と出た場合の対策

花崎 千恵|2018年05月22日

要約:iPhone・iPadのパスワードが忘れ、10回以上間違って入力してから「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」というエラーが発生して、利用できなくなりましたか?ここで、「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」エラーの対策を3つご紹介します。iPadにも対応しております。

「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」エラーの対策

「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」エラーの対策

子どもに渡していたら知らない間にパスコードを変更したり、酔っぱらっている時にパスコードを変更していて酔いがさめたら分からなくなったり、液晶が壊れているのに操作をしていたらパスコードが変わったり、他のパスコードと勘違いしたりして、iPad・iPhoneのパスワードを間違って入力してロックされ、「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」と表示され、利用できなくなりました。または、デバイスをアップデートしてから、起動すると、「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」とロック画面に出てきて何も触れません。上述のようなことにあったことがありますか?その場合には、どうすればよいのでしょうか。ここで、「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」エラーの対策を3つご紹介します。

「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」エラーの対策

「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」エラーが出て、デバイスを利用できなくなりましたら、以下の手順に従って、不具合を解决してみてください。

方法1:iTunesでデバイスを消去してパスコードを削除する

iTunesを利用して、デバイスを消去したら、パスコードも削除できます。でも、この方法を利用して、デバイス上のデータとパスワードを一緒に削除されますから、事前にバックアップしておかないと、大変です。ご注意ください。

iPad・iPhoneをPCに接続します > iTunesを起動します > 右下にある「同期」をクリックします > iPad・iPhoneでパスコードを入力します。

方法2:リカバリモードでデバイスを消去してパスコードを削除する

Step 1:iPad・iPhoneをPCに接続します > iTunesを起動します。

Step 2:デバイスをiTunesに接続している状態で強制的に再起動します。

Step 3:以下の画面が表示されたら、「復元」を選択してクリックします。復元にはちょっと時間が掛かりますから、少々お待ちください。

「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」エラーの対策

「iPhoneは使用できませんiTunesに接続」エラーの対策

方法3:Apple Store 直営店または Apple 正規サービスプロバイダにご相談ください

もし、以上の対処方法を実行してから問題はまだ解決できない場合、Apple Storeの直営店または Apple 正規サービスプロバイダにご相談ください。または、Appleサポートセンタへ問い合わせてもよいです。

まとめ

以上はiPad・iPhoneでパスワードを10回以上間違って入力してロックされ、「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」メッセージが出た場合の対策です。いかがでしたか。もしiPhone X/8/7/6s/6/SE・iPadなどを利用する際、「iPhoneは使用できません。iTunesに接続」メッセージが出てきて、デバイスを利用できなくなりましたら、ぜひこの記事を参考してください。そして、もしこの記事はお役に立てれば、Facebook、ツイートなどにシェアしていただけたらと思います。