> ニュースリリース > 2018年iPhone X Plusはトリプルレンズカメラを搭載する?

2018年iPhone X Plusはトリプルレンズカメラを搭載する?

2018年05月04日| iPhoneUtility

iPhone Xは「ノッチディスプレイ」のトレンドをアンドロイド系スマートフォンまで影響しましたが、今年2018年にデザインを刷新する可能性が高いと伝えられています。いわゆる2018年iPhone X Plusはデザイン・機能・パファーマンスをアップグレードする可能性が高いそうです。

2018年iPhone X Plus

2018年iPhone X Plus

2018年iPhone X Plusの機能

最も噂されているのは、より大きなフォームファクターでのiPhone Xの「Edge to Edgeディスプレイ」デザインの採用により、大型の6.5インチOLEDディスプレイがスポーツになるという噂です。この大型ディスプレイに加えて、2018年iPhone X Plusにはおそらく新しいAシリーズチップセットとアップグレードされた内部機能が搭載されています。

2018年iPhone X Plusはトリプルレンズカメラを搭載するか

2018年iPhone X Plus

2018年iPhone X Plus

さらに、iPhone X Plusのカメラ設定の問題もあります。従来、AppleのPlusモデルデバイスは、従来より小型カメラよりも優れたカメラセットアップを搭載していました。Appleがトリプルレンズカメラの設定でプレミアム層のiPhoneを開発しているという噂がありますが、その報告によると、そのデバイスは2019年にリリースされる見込みです。つまり、今年だけではなく、今後数年以内にiPhone上でトリプルレンズカメラを間違いなく見ることになるでしょう。

トリプルレンズカメラiPhoneレンダリング画像公開!

一方、プレミアムiPhone X Plusには、大幅にアップグレードされたカメラ仕様がいくつか登場する可能性は非常に高いです。しかし、確実な情報は、今年の後半まで待たなければなりません。

2018年iPhone X Plusの価格

もちろん、iPhone X Plusはプレミアム層デバイスになる予定です。一般的に2つの価格が提供されます。

2018年iPhone X Plus

2018年iPhone X Plus

いくつかの噂によると、それはiPhone Xの現在の価格層を占有し、999ドルで始まる可能性があります。このシナリオでは、直接的なiPhone Xの後継機種はおそらく価格下落を見るでしょう。

また、iPhone X Plusは、1,000ドルを超える開始価格で販売することもできます。Appleの現在の価格設定パターンに基づいて、この可能性が低いでしょう。

情報元:idropnews

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com