> ニュースリリース > Radeon Pro Vegaグラフィックス搭載したMacBook Proのベンチマークが判明!

Radeon Pro Vegaグラフィックス搭載したMacBook Proのベンチマークが判明!

2018年11月21日| iPhoneUtility

Appleは先週より15インチMacBook ProモデルにRadeon Pro Vegaグラフィックスのアップグレードオプションを追加しました。MacBook Proを購入する際にRadeon Pro Vega 16或いは20シリーズグラフィックスが選択できます。

MacBook Pro

MacBook Pro

今朝、Radeon Pro Vega20シリーズグラフィックスオプションを搭載した15インチMacBook Proモデルのベンチマークテスト結果がネットで流れています。この15インチMacBook Proモデルは2.7GHzのクアッドコアIntel Core i7プロセッサ、Radeon Pro Vega20グラフィックス、16GBメモリ及び1TB SSDを搭載しています。最終的にOpenCLで72799スコアを取得しています。

Radeon Pro Vega20ベンチマーク

Radeon Pro Vega20ベンチマーク

そして、Geekbenchのデータベースには他のRadeon Pro Vegaグラフィックスを搭載したMacBook Proモデルのベンチマーク結果を残っています。しかし、プロセッサは2.9GHzの6コアIntel Core i9プロセッサで、75817, 76017, 及び 80002スコアを取得しています。他に、Radeon Pro VegaグラフィックスはMetalで73953スコアを取得しています。

参考として、以前のRadeon Pro 560Xを搭載したMacBook Proモデルでは、OpenCLで65000スコア、Metalで57000スコアを取得しています。残念ながら、Radeon Pro Vega 16グラフィックスを搭載したMacBook Proモデルのベンチマークがないようです。

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com