> ニュースリリース > 2018年の新型iPad Proの価格リーク:基準モデルが699ドル

2018年の新型iPad Proの価格リーク:基準モデルが699ドル

2018年10月24日| iPhoneUtility

Apple公式発表では、「Apple Special Event」は10月30日朝10時(現地時間で、日本時間は夜11時から始まります)、ブルックリン大学のHoward Gilman Opera House(オペラ ハウス)に開催される予定です。

2018年の新型iPad Pro

2018年の新型iPad Pro

今回の「Apple Special Event」でAppleは新しいiPad Pro 2018、MacBook 2018、AirPowerなどのモデルを発表する予定で、現在では2018年の新型iPad Proの価格がリークされ、基準モデルが699ドルになるそうです。

2018年の新型iPad Proの価格リーク

2018年の新型iPad Proの価格リーク

新型iPad Pro価格のリーク情報によれば、一番高いのは12.9インチ、512GBメモリ、Wi-Fi + Cellularモデルモデルで、価格が1,279ドル(約143,887円)となりますが、日本発売なら16万円以上になるそうです。一番安いのは10.5インチ、128GBメモリ、Wi-Fiモデルで、価格が699ドル(約78,637円)となります。そして、日本で発売したら9万円以上になるそうです。

最新情報によれば、2018年の新型iPad Proは新しいA12Xプロセッサを搭載するそうです。そして、ベゼルレスのディスプレイを採用し、ホームボタンも取り除き、「Face ID」を搭載しますが、「ノッチ」がない模様で、「Face ID」を使用する時に横で認証できるそうです。他に、USB-Cのケーブルに接続して外部付けディスプレイも対応するそうで、4K HDR動画も出力できます。新しいApple Pencilを搭載し、AirPodsのようなペアリングもできます。マグネット充電端子を搭載しているため、外部キーボードなどのアクセサリーとの接続も速くなります。

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com