> ニュースリリース > iPhone SE 2は確実にiPhone Xのような「ノッチ」デザインを採用!

iPhone SE 2は確実にiPhone Xのような「ノッチ」デザインを採用!

2018年05月11日| iPhoneUtility

最新の噂では、iPhone SE 2はもっとiPhone Xのように見えると主張しています。ケースメーカーのOlixarは、中国のサプライチェーンの情報源を挙げて、iPhone SE 2は非常にスリムなベゼルとセンサーハウジング(「ノッチ」として知られている)を特徴すると語りました。

iPhone SE 2

iPhone SE 2

Olixarは、自信を持って、実際には、新しいフォームファクターに合わせてスクリーンプロテクターシリーズを宣伝しています。ケースメーカーはまた、9to5Macで新しいデバイスを描写していると思われる数多くの回路図を共有しました。

iPhone SE 2

iPhone SE 2

さらに、iPhone SE 2の新しいコンセプト画像は、同様の話を示唆しています。 Weiboに浮かんだ写真は、エッジ・ツー・エッジのディスプレイとセンサーノッチを備えた小さなiPhoneを示しています。

先週、サイトTiger Mobilesは、新しいデバイスのCADレンダリングを公開しています。ここでも、これらのレンダリングでは、ノッチ付きエッジトゥエッジデバイスが示されています。

iPhone SE 2

iPhone SE 2

「X」デザインのiPhone SE 2

iPhone SE 2

iPhone SE 2

これらのすべての噂のiPhone SE 2は、4インチのiPhoneフォームファクタをとり、いくつかの注目すべきiPhone Xの機能をそれに適用します。すべてのiPhone SE 2画像は、センサーハウジング、表示切り抜き、およびホームボタンなしで表示されます。また、このiPhone SE 2はジェスチャベースのコントロールを採用しているようです。

特に、デバイスペーパーは、その前身の箱形のエッジを保持します。噂されている2つの描写の中で、iPhone SE 2のセンサーノッチは、iPhone Xよりはるかにスリムであまり目立ちません。

iPhone SE 2の機能

これまでの噂によると、iPhone SE 2はApple A10 Fusionチップセットを主力にすると予想されています。ここでもまた、デバイスにはホームボタンとトップとボトムのベゼルが保持されることが示唆されています。それはガラスのバックとワイヤレス充電をサポートすることができますが、それはヘッドホンジャックなしで起動するかもしれないことを示唆しています。

iPhone SE 2の価格と発売日

iPhone SE 2の価格設定についての具体的な情報はありませんが、おそらくスペクトルの下端に価格が設定されます。 500ドル以下の範囲を考えてみましょう(現在のモデルiPhone SEは349ドルから始まります)。

5月の発売は可能ですが、6月のAppleのWWDC 2018イベントでこのデバイスが発表される可能性はますます高まっています。

情報元:idropnews

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com