> ニュースリリース > 謎の「iPhone11,2」はGeekbench4サイトに出現:A11Xプロセッサを搭載模様

謎の「iPhone11,2」はGeekbench4サイトに出現:A11Xプロセッサを搭載模様

2018年07月02日| iPhoneUtility

最近、Geekbench4公式サイトでとある「iPhone11,2」ネーミングのデバイスが現れました。同サイトからの情報によれば、「iPhone11,2」は6コア2.49GHzのプロセッサと他に4GB RAMとiOS 12を搭載し、デバイスコードが「D321AP」になります。

「iPhone11,2」ベンチマーク

「iPhone11,2」ベンチマーク

「iPhone11,2」のベンチマーク性能については、マルチコアが10912点スコアでシングルコアが4673点スコアとなります。これはiPhone 8、iPhone Xに搭載されているA11プロセッサの性能と略同じで、iPad Proに搭載されているA10X(9000点スコア)プロセッサより少々高いです。

あくまで推測ですが、これは噂のA11Xプロセッサになる可能性が高いと見られます。そして、「iPhone11,2」デバイスの正体については、前に噂されている今年新型iPhoneの3つのどちらかの可能性もあります。

関連情報:

LCD版iPhone値下げ情報:3D再構築モジュールのコストが15%下げる

6.1インチLCDディスプレイのiPhone X外観リーク:ノッチがより広く

iPhone X Plusプロトタイプリーク:6.5インチ、解像度1242 x 2688

情報元:ithome

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com