> ニュースリリース > iOS 11.4.1リリース:バグ修正&セキュリティ改善

iOS 11.4.1リリース:バグ修正&セキュリティ改善

2018年07月10日| iPhoneUtility
iOS 11.4.1

iOS 11.4.1

今日に正式版iOS 11.4.1は配信を開始しました。リリースノートによれば、iOS 11.4.1にはバグの修正およびセキュリティの改善が含まれます。

iOS 11は昨年9月にリリースされて以来15回目のソフトウェアアップデートを迎えました。Appleは先月にiOS 11.4をリリースし、メッセージをすべて iCloud に保管する機能(iCloud imessage)とAirPlay 2機能を導入しました。iOS 11.4.1は小さいなアップデートで、一部のバグを修正しただけで、新機能の追加はありませんでした。iOS 11.4.1のリリースノートによれば、今回のソフトウェアアップデートで”iPhoneを探す”で、AirPodsの最後の位置情報を見ることができない問題を修正と、Exchangeアカウントで、メール、連絡先、メモの同期の信頼性を改善が含まれています。他に、iOS 11.4.1にはUSB制限モードを追加しました。

そして、iOS 11.4.1でiOS 11.4のアップデートによるバッテリー減りが異常という不具合の修正についてはまだ判明できません。

関連記事:

iPhone 5SはiOS 12にアップグレードしたら?Safariの起動速度が3.5秒アップ!

iOS 12新機能:iCloud写真のリンクをコピーできる!シェアしやすい

iOS 11.4ユーザー:バッテリー消耗は激しい、iPhone Xも影響を受ける

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com