> ニュースリリース > iOS 12.1.1不具合:4Gと表示してもネットに繋がない

iOS 12.1.1不具合:4Gと表示してもネットに繋がない

2018年12月10日| iPhoneUtility

iOS 12.1.1のソフトウェアアップデートが配信されて以来、多数のユーザーから自分のiPhone XSシリーズデバイスをiOS 12.1.1にアップデートした後にデュアルSIMとデュアルVoLTEに対応し、2つのSIMも4G VoLTE通話できるようになった他に、LTEやWi-Fiの接続の不具合も改善されていると指摘したした。しかし、海外メデイアの報道によれば、現に一部のユーザーはiOS 12.1.1にアップデートした後にスマホ画面が4Gと表示してもネットに繋がないという不具合に遭っているそうです。

iOS 12.1.1不具合

iOS 12.1.1不具合

一部のユーザーはこの不具合について、iOS 12.1.1にアップデートした後にiPhone画面が4G LTEネットワークと表示されていますが、Safariでサイトにアクセスしたり、ソーシャルメディアAppでメッセージを送ったりできないと声を上げています。
Apple公式からの解決策はまだのようで、ユーザー達はiPhoneを再起動したり、ネットワークをリセットしたりして不具合を解決しようとしましたが、全く解決できませんでした。現状、Apple公式へ報告して問題解決を待つしかありません。
関連記事:
iPhone XS/XS MaxはLTEやWi-Fiの接続や通信に不具合?「4×4 MIMO」アンテナが原因かも
iPhone XS MaxはiOS 12.1.1アップデート後にデュアル4G VoLTEに対応
iOS 12.1.1の新機能と改良点をまとめ、FaceTimeフリップカメラのUI改善など

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com