> ニュースリリース > Digitimes:ARMベースのMacBookはペガトロンより受託生産する

Digitimes:ARMベースのMacBookはペガトロンより受託生産する

2018年05月31日| iPhoneUtility

先週、Appleは新しい製品ラインナップ「Star」を開発しているという情報が伝えられていまました。Appleの「Star」シリーズはiOSとmacOSデバイスの技術を融和し、ARMプラットフォームをベースしたタッチスクリーン付きのデバイスとなります。幻に聞こえますが、昨日のサプライチェーンメデイアDigitimesはこの噂を肯定しました。業者からの情報では、台湾受託生産メーカー和碩聯合科技(ペガトロン)はこのオーダーを受け、ARMプラットフォームベースのMacBookを生産する予定です。

ARMベースのMacBook「Star」

ARMベースのMacBook「Star」

Digitimesによれば、このデバイスはAppleのAシリーズSoCを搭載し、ARMプラットフォームベースのMacBookで、番号がN84、コードネームが「Star」だそうです。しかし、現時点では、和碩聯合科技(ペガトロン)はこの噂に対しての公式対応を拒否しています。先日9to5macの報道に」よれば、今年の1月に和碩聯合科技(ペガトロン)はすでにプロトタイプモデルをAppleに引き渡したそうです。

ペガトロン

ペガトロン

ARMベースのMacBookについては謎だらけですが、MacBook「Star」は12.0インチのMacBookで、クーラーなし、高性能とバッテリー寿命を両立し、macOSとiOSモードを切り替え、タッチスクリーンとキーボードも対応できると専門家から予測されています。

関連記事:

Appleの32GB MacBook ProはWWDC 2018に登場する可能性は?

AppleのA12 SoC性能リーク:ベンチマークでシングルスレッドのスコアが5200点!

情報元:feng

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com