> ニュースリリース > Apple Special Eventは10.30日に開催:新iPad Pro、12インチMacBook、Mac miniも発表か

Apple Special Eventは10.30日に開催:新iPad Pro、12インチMacBook、Mac miniも発表か

2018年10月19日| iPhoneUtility

今朝1時頃にAppleは正式に「Apple Special Event」の招待状をメデイアに送付開始しました。「Apple Special Event」は10月30日朝10時(現地時間で、日本時間は夜11時から始まります)、ブルックリン大学のHoward Gilman Opera House(オペラ ハウス)に開催される予定です。

Apple Special Event

Apple Special Event

特に、今回の招待状については、いろんなAppleログがデザインされています。そして、ログの下にThere’s more in the making(より多くの楽しみを整えている)と書かれてあります。これはAdobe Max 2018大会にiPad Proのためにプロ向けのPhotoshop CCとProject Geminiを示唆しているかもしれません。Appleログをまとめてみましたが、86個以上あるそうです。

Apple Special Event

Apple Special Event

そして、今回の「Apple Special Event」は複数のApple製品ラインナップが更新されるはずです。新しいiPad Pro 2018や新型Macなどが含まれて発表される見込みです。最新情報によれば、新iPad Pro 2018は新しいA12Xプロセッサを搭載するそうです。そして、2018年の新型iPad Proはベゼルレスのディスプレイを採用し、ホームボタンも取り除き、「Face ID」を搭載しますが、「ノッチ」がない模様で、「Face ID」を使用する時に横で認証できるそうです。他に、USB-Cのケーブルに接続して外部付けディスプレイも対応するそうで、4K HDR動画も出力できます。新しいApple Pencilを搭載し、AirPodsのようなペアリングもできます。マグネット充電端子を搭載しているため、外部キーボードなどのアクセサリーとの接続も速くなります。

新型iPad Proの他に、新しいMacBookシリーズも更新されるそうです。噂によれば、Appleは12インチのMacBookを開発中で、Retinaディスプレイを搭載してMacBook Airを取り替えるそうです。

また、4年も未更新の新しいMac Mini 2018は「Apple Special Event」に発表されるという情報もありました。新しいMac Mini 2018は、プロセッサがアップグレードされ、プロのユーザー向けてリリースされるそうです。そして、価格そう相応に上昇するはずです。

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com