> ニュースリリース > AirPodsワイヤレス充電ケースはAirPower以外のすべてのQi規格充電マットにも対応?

AirPodsワイヤレス充電ケースはAirPower以外のすべてのQi規格充電マットにも対応?

2018年08月15日| iPhoneUtility

昨年AppleはiPhone Xをリリースする同時にAirPower充電マットに対応した新しいAirPods用のワイヤレス充電ケースをリリースする予定だと発表しました。

AirPower充電マット

AirPower充電マット

新しいAirPods充電ケースは外見的に変わりませんが、ワイヤレス充電機能に対応するため専用線路が搭載されます。しかし、Appleは開発中に何らかの技術難題にもあったように未だもAirPower充電マットを含めて発表されていません。そして、AirPodsワイヤレス充電ケースはAirPower以外のQi規格充電マットにも対応するかどうかという論題について噂されてきました。最新の情報によれば、答えは肯定的だそうです。

AirPower充電マット

AirPower充電マット

サプライヤーからの匿名情報から、「次世代AirPodsのワイヤレス充電技術はApple Watch のように暗号化されなく、ワイヤレスパワーコンソーシアム(Wireless Power Consortium; WPC)が策定したワイヤレス給電の国際標準規格Qi(チー)を採用します。そうすれば、すべてのQi規格充電マットにも対応します。」

AirPower充電マット

AirPower充電マット

また、最近のリーク情報では、2018年の新型iPhoneは18W USB-C対応の電源アダプターを搭載するとか、AirPower規格充電マットの出荷や価格情報などが噂されています。Appleは9月に新型iPhoneを発表する同時にこの2つのアクセサリーを発表する可能性が十分だと考えられます。

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com