> ニュースリリース > AdobeはiPad Proに向けてPhotoshop CCとProject Geminiソフトをリリース

AdobeはiPad Proに向けてPhotoshop CCとProject Geminiソフトをリリース

2018年10月16日| iPhoneUtility
Adobe Max 2018大会

Adobe Max 2018大会

最近に開かれたAdobe Max 2018大会に、Adobe公式はAdobeシリーズをCC 2019にアップグレードした他に、SNSメデイア向けて動画編集ソフトAdobe Premiere Rush CCをリリースしました。また、特別にiPad Proのためにプロ向けのPhotoshop CCとProject Geminiをリリースしました。

iPad Pro版Photoshop CC

iPad Pro版Photoshop CC

会場では、AdobeはiPadを使ってPhotoshop CCで写真編集を実演しました。Photoshop CC(iPad Pro版)は2019年に正式にリリースされます。iPad Pro版のPhotoshop CCはタッチパネル操作に対応するために一部のインタフェースを修正し、複数の大型PSD項目を同時に操作することが可能となります。そして、これらの項目は自動的にAdobe Creative Cloudに同期され、どちらのデバイスを利用しても同じです。Appleは2015年にiPad Proをリリースし、仕事向けのデバイスにしようとしましたが、今2年に経ってもiPad Proを使って仕事をすることがそうそうないと思います。これは、iPad Proの性能やスペックが原因ではなく、ソフトウェアやアプリにあります。大抵のiPad Pro用アプリは簡素化したモバイル版で、ニーズに応えられませんでした。Photoshop CCのリリースによってこの状況も変わるかもしれません。

Project Gemini

Project Gemini

また、Adobeは子供のためにパワフルな絵描きソフトProject Geminiをリリースしましたが、本質的に仕事向けのツールになるでしょう。

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com