> ニュースリリース > 新型Apple Pencilは「Qi」規格のワイヤレス充電に対応しない

新型Apple Pencilは「Qi」規格のワイヤレス充電に対応しない

2018年11月07日| iPhoneUtility

先月に新しいiPad Proのリリースと同時に発表された新型Apple Pencilは前世代のように蓋をとって充電する必要がなくなり、代わりに磁力でiPad Proの右側に取りつけると充電が始まります。これで新型Apple Pencilはワイヤレス充電ができますが、「Qi」規格に対応していないようです。

新型Apple Pencil

新型Apple Pencil

サイトZDNetの報道によれば、Appleのスタッフから新型Apple Pencilが「Qi」規格のワイヤレス充電に対応しないことを確認したそうです。Apple Pencil(第2世代)は12.9インチiPad Pro(第3世代)と11インチiPad Proのために作られ、平らな面をiPad Proの右側に取りつけると充電が始まります。

昨年のiPhone XとiPhone 8のリリース以来、「Qi」規格のワイヤレス充電パットがサプライヤーから購入できます。「Qi」規格のワイヤレス充電パットはiPhone 8以降のiPhoneシリーズに充電できますが、新型Apple Pencilに充電できません。

他に、Appleは昨年から今年にiPhone、AirPods及びApple Watchなどの「Qi」規格に対応したワイヤレス充電パットAirPowerをリリースすると噂されてきました。アナリストの予測では、AirPowerのリリースは来年になる見込みです。

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com