> ニュースリリース > 2018年の新型iPad Proベンチマーク性能テスト:最強なA12Xプロセッサ!

2018年の新型iPad Proベンチマーク性能テスト:最強なA12Xプロセッサ!

2018年11月01日| iPhoneUtility

先日、Appleは2018年の新型iPad Pro 11インチモデルとiPad Pro 12.9インチモデルをリリースしました。同時に、噂されていたA12Xプロセッサも登場しました。現在、A12Xプロセッサを搭載した2018年の新型iPad Proのベンチマークテスト(Geekbench)が公開されています。

2018年の新型iPad Proベンチマーク

2018年の新型iPad Proベンチマーク

Geekbenchのベンチマークテストによれば、A12Xプロセッサはシングルコアで4987スコアでA12プロセッサの時と大差がないようですが、マルチコアで驚きの17928スコアを取得しています。参考として、A12プロセッサのマルチコアでは11000スコア前後でした。単に、ベンチマークから見れば確かに2018年の新型iPad Proは最強なプロセッサを搭載しています。

また、A12Xプロセッサのベンチマークデータから、iPad8,3(iPad Pro 11インチ)モデルが4GB RAMバージョンも発表されることが判明しました。2018年の新型iPad Pro 11インチモデルとiPad Pro 12.9インチモデルは1TBストレージオプションで6GB RAMになりますが、他のバージョンモデルが4GB RAMとなります。

お問い合わせ先

iPhoneUtility: support@iphone-utility.com