> Files Manager > iPadに動画を入れて楽しむ方法

iPadに動画を入れて楽しむ方法

南 詩織|2019年08月21日

要約: パソコンで動画を楽しむことができますが、移動したいなら不便です。そのため、この記事はiPadに動画を取り込んで見る方法をご紹介します。

持ちやすいiPadに動画を転送して見たい場合に、どうすればいいですか?iTunesを利用するのは通常方法ですが、iPadに既存のデータが上書きされる可能性があり、接続できなかったり、エラーで転送できなかったりすることもよく発生しますから、ここで、より便利な方法をご紹介します。その前に、まず、必要なソフト-AllFilesを一緒に見てみましょう。

AllFilesとは

AllFilesはiPhone/iPad/iPod向け専用のデータ管理・転送ソフトで、利用すると、ドラッグ&ドロップだけで動画をPCからiPadに取り込むことができます。しかも、以下のような特長があります:

それでは、今すぐAllFilesを無料ダウンロードして、iPadに動画を入れて楽しみましょう!

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

iPadに動画を入れて楽しむ方法

Step 1: パソコンで動画を保存しているフォルダを開きます。

Step 2: AllFilesを立ち上げ > iPadをUSBケーブルでパソコンに接続する > 「デバイスマネージャー」でデバイスの名前をクリックします。

デバイスの名前をクリック

デバイスの名前をクリック

Step 3: 「ビデオ」フォルダーを開き > ドラッグ&ドロップしてPCからiPadに動画を入れます。

ドラッグ&ドロップしてPCからiPadに動画を入れる

ドラッグ&ドロップしてPCからiPadに動画を入れる

- ファイルをスムーズに移動するために、選択して後、1秒ほど待ってドラッグ&ドロップしてください。

最後に

以上はドラッグ&ドロップだけでiPadに動画を入れる方法です。いかがですか。さらに、AllFilesではiPadに動画の転送だけでなく、iPadからPCへの転送も支持しています。それでは、今すぐこのソフトをダウンロードして体験しましょう!