> Files Manager > ドラッグ&ドロップでAndroidからiPhoneへ写真を送る方法

ドラッグ&ドロップでAndroidからiPhoneへ写真を送る方法

南 詩織|2018年12月12日

要約: お使いのAndroidで撮った写真をiPhoneユーザにシェアして送りたい場合に、どうすればいいですか?この記事では、ドラッグ&ドロップだけで送られる方法をご紹介します。

Androidスマホで撮影した写真をiPhoneに送りたい時がありますか?その場合に、パソコンなしで、LINE、Dropbox、メールなどでできますが、多くの写真を送りたいなら、かなり時間がかかっています。なので、今回は、パソコンでドラッグ&ドロップだけで写真をAndroidからiPhoneへ送る方法をご紹介します。それは、iOSデバイス向け専用のファイル管理ソフト-AllFilesを利用して写真をAndroidからiPhoneに送ります。

AllFilesとは

iOS純正「ファイル」アプリに代わるファイルマネージャーとしてのAllFilesを利用すると、ドラッグ&ドロップだけで写真をAndroidからiPhoneに送られ、初心者やパソコンに苦手な方も使えます。そして、このソフトは以下のようなメリットがあります:

なので、もしAndroidからiPhoneに写真を送りたいなら、今すぐAllFilesをダウンロードして使ってみてください。

AndroidからiPhoneへ写真を送る方法

Step 1: AllFilesをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: Androidスマホをパソコンと接続 > パソコンで「デバイス名前」>「SDカード」>「DCIM」という順でクリックして写真の保存先に入り > 転送したい写真を選択 > ドラッグ&ドロップして写真をAndroidからPCに転送します。

AndroidからiPhoneへ写真を送る

AndroidからiPhoneへ写真を送る

Step 3: iPhoneをUSBケーブルでPCと接続 > 「デバイスマネージャー」でデバイスの名前をクリックします。

AndroidからiPhoneへ写真を送る

AndroidからiPhoneへ写真を送る

Step 4: 「写真」>「フォトライブラリ」という順でクリック > パソコンにコピーした写真をドラッグ&ドラッグしてiPhoneに送ります。

AndroidからiPhoneへ写真を送る

AndroidからiPhoneへ写真を送る

- もしソフトをインストールできなかったり、iPhoneを認識できなかったりしたら、こちらのガイドの解決策を参考にしてください。

- ソフトの安全性に悩んでいる方は、こちらの説明記事を参考にしてください。

最後に

以上はドラッグ&ドロップでAndroidからiPhoneへ写真を送る方法です。どうでしょうか?実は、AllFilesでデータをiPhoneとPCの間で転送できるのほかに、クラウドへの転送も支持しています。

そして、デバイスファイルのインポートは無料機能で、料金を払う必要がなく、今すぐこのソフトをダウンロードしてAndroidからiPhoneに写真を送りましょう!