> Files Manager > iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

花崎 千恵|2018年04月11日

要約:iPhone 8/7/6s/6で撮影したビデオ、購入した映画、ダウンロードした動画をWindows・Macパソコンで見たり、DVDに焼いたりしたら、こちらの記事を参考にしてください。

先日弟の誕生日で、この記念日を記録するため、購入したばかりのiPhone 8でビデオ&写真が撮影しました。せっかくから、このビデオを永久に保存したり、DVDにも焼いたりして、プレゼントとして親族に差し上げたいですが、方法がよく分からなくていろんな試行錯誤で、かなり時間が掛かります。

ということで、ネットに調べた結果、AllFilesというソフトを見つけました。そのソフトは配信されたばかりで、まだベータ版なのに、すべての機能は無料で利用できます。それでは、このソフトをご紹介します。

iOSデバイスのファイル管理ソフト - AllFiles

AllFilesはApple純正アプリ「ファイル」に代わるァイルマネージャーソフトで、ローカルのファイルはもちろん、クラウドストレージのファイルも管理できます。そして、このソフトを利用して、ドラッグ&ドロップだけでiPhoneのビデオをパソコンに保存できます。さらに、このソフトは次のようなメリットもあります:

それでは、AllFilesベータ版をダウンロードして無料使用してください。

iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

Step 1: AllFilesベータ版をPCにインストール&起動します > iPhoneをUSBケーブルで接続します > 「デバイスマネージャ」画面で「iPhone」をクリックします。ここでiPhone 8を例にします。

iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

Step 2:「ビデオ」フォルダをダブルクリックします。

iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

Step 3:パソコンに保存したいビデオを選択して、ドラッグ&ドロップして保存してください。もしデータの転送進捗を確認したいなら、右上にあるボタンをクリックしてください。

iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

iPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法

1. 右上にある「閲覧」ボタンをクリックしてiPhoneで撮影したビデオをPCで閲覧できます。

2.右のポップアップからビデオの撮影時間やサイズなども見られて、ビデオの情報は一目瞭然です。

3.右上にある「PCへ転送」ボタンをクリックしても、iPhoneのビデオもパソコンに保存できます。

最後に

以上はiPhoneで撮影したビデオをパソコンに保存する方法です。いかがでしょうか?実は、iPhone 8/7/6s/6で撮影したビデオ、購入した映画、ダウンロードした動画だけでなく、音楽、写真、あらゆる書類もPCに保存できます。さて、 AllFilesベータ版をダウンロードして試してみませんか。また、この記事が参考になりましたら、Facebookページヘのいいね!もお願いします。