> Backup Restore > iPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行する方法

iPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行する方法

花崎 千恵|2018年10月26日

要約:iPhoneのアドレスをPC、あるいは、iPhone・iPadなどのiOSデバイスに移行したいですか?この記事を読んで、具体的な移行方法をマスターしましょう!

iPhone・iPadの新規購入、機種変更する際、iPhone上のアドレスなどの重要なデータは必ず移行するんでしょう?そして、iPhone上のアドレスの紛失・損壊・盗難などをさけたいなら、やっぱりiPhone上のアドレスをPCに移行するんですよね。でも、どのようにiPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行できますか。そこでここで、このような悩みを抱えている方に、iPhoneのアドレスをiPhone・iPad・iPod、またPCに移行する方法をご紹介します。必要なら、どうぞご参考ください。その前に、まずは必要なツール - BackupNinjaをご紹介します。

iPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行できるソフト ー BackupNinja

BackupNinjaとはiデバイス向けのデータバックアップ・復元ソフトですが、デバイス上のデータをパソコンへエクスポートできます。そして、このソフトを利用して、iPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行する際、次のようなメリットも持っています:

それでは、早速、このソフトをダウンロードしてiPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行します。そして、このソフトには、無料版(復元不可、プレビュー可能)と有料版の2つが用意されています。なので、データを復元する前に、無料版でデータ復旧ができるかを確認してみることをおススメします。

iPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行する方法

Step 1:BackupNinjaをパソコンにダウンロードしてインストールする > iPhoneをUSBで接続する > メインインタフェースで「復元」を選択します。

Step 2:復元画面で自分の必要に応じて、「BackupNinjaバックアップから復元」、「iTunesバックアップから復元」、「iCloudから復元」という3つのモードを選択します > 目的なバックアップファイルを選択します > 「バックアップを確認」ボタンをクリックします。ここで、「iTunesバックアップ」から復元モードを例にして説明します。

Step 3:「連絡先」をクリックして選択します > 具体的な連絡先ファイルを選択します > 右下の「パソコンへエクスポート」ボタン、または「デバイスに復元」ボタンをクリックしたら、簡単にiPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行しました。

まとめ

以上はiPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行する方法です。いかがでしたか。このソフトを利用して、連絡先だけでなく、メモ、通話履歴、メッセージ、写真などのデータもiPhoneからPC・iOS端末に移行できます。それでは、さっそく、このソフトをダウンロードしてiPhoneからアドレスをPC・iOS端末に移行してみましょう!