> Backup Restore > iPhoneのメモを復活する方法

iPhoneのメモを復活する方法

南 詩織|2018年12月07日

要約: 大切なメモがなくなった後、どのようにアイフォンに復旧できますか?このガイドでは、iPhoneのメモだけをバックアップから復活できる方法をご紹介します。

機種変更、失敗したアップデート、デバイスの紛失や故障、上記のような原因でアイフォン内に保存しているメモがなくなった経験がありますか?大切な情報を記録していますから、どうしても復旧したいですか?その場合に、予めアイフォンをバックアップしたことがあったら簡単に復活ですから、ここで、iPhoneのメモだけをバックアップから復活できる方法をご紹介します。その前に、まず、必要なソフト-BackupNinjaを一緒に見てみましょう!

BackupNinjaとは

iPhone/iPad/iPod向け専用の復元ソフトとしてのBackupNinjaを利用すると、アイフォンのメモを簡単にバックアップから復旧できます。そして、このソフトは以下のような特長があります:

それでは、今すぐBackupNinjaをダウンロードして、iPhoneのメモを復活しましょう!

iPhoneのメモを復活する方法

Step 1: BackupNinjaをダウンロード&インストール&起動します。もしソフトをインストールできなかったり、iPhoneを認識できなかったりしたら、こちらのガイドの解決策を参考にしてください。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: ホーム画面で中の「復元」ボタンをクリック > お使いのiPhoneをパソコンと接続します。

上書きされたiPhoneメモを復元

上書きされたiPhoneメモを復元

Step 3: 画面上部で「BackupNinjaバックアップから復元」/「iTunesバックアップから復元」/「iCloudから復元」という3つのボタンがあり、自分の必要に応じて選択 > 復元したいバックアップをクリック > 下部で「バックアップを確認」ボタンをクリックします。

上書きされたiPhoneメモを復元

上書きされたiPhoneメモを復元

Step 4: 左側で「メモ」を選択 > 確認画面で復元したいメモを選択してチェックを入れる > 「デバイスに復元する」をクリックしてiPhoneのメモを復活します。

上書きされたiPhoneメモを復元

上書きされたiPhoneメモを復元

- iCloudバックアップからデータを復元する時、まず、Apple IDとパスワードをサインインしてバックアップをダウンロード必要があります。

- 今回の正式版では、iCloudバックアップのダウンロードとデータの復元について、Apple側の制限でiOS 12が搭載されたiPhone・iPad・iPod touchは支持しませんから、次期バージョンにご期待ください。

最後に

以上はiPhoneのメモを復活する方法です。いかがでしょうか?実は、BackupNinjaを利用すると、データ復元だけでなく、デバイスを完全・差分・無線バックアップすることもできます。それでは、今すぐこのソフトをダウンロードして体験しませんか。

そして、このソフトは現在、大型セールが開催していますから、4,980円(税込)だけで永久アップグレード版、2,980円(税込)だけでバージョン1ライフタイム版お手に入れます。今すぐ購入していましょうか。

最後まで読んでありがとうございました。この記事を気に入っていただけたら、TwitterやFacebookでシェアをお願いします。