> Backup Restore > iPhone 7のすべてのデータをバックアップする方法

iPhone 7のすべてのデータをバックアップする方法

南 詩織|2018年10月30日

要約: iPhone 7のすべてのデータをバックアップしたい場合に、iTunesで暗号化してバックアップするのは一般ですが、ここで、もう1つの方法を紹介したいです。

iPhone 7をバックアップする

iPhone 7をバックアップする

iPhone 7/7 Plusを使っている皆さんは、上記のような経験がありますか?その場合に、バックアップ対応は必要なのです。バックアップしたら、新機種へのデータ移行、または、お使いデバイスの復旧にとって簡単です。なので、この記事では、iPhone 7のすべてのデータをバックアップできる方法をご紹介します。その前に、まず、必要なソフト-BackupNinjaを一緒に見てみましょう!

BackupNinjaとは

BackupNinjaとはiPhone・iPad・iPod touch向け専門的なバックアップと復元ソフトで、iPhone 7のバックアップにおいて、以下のようなメリットがあります。

  1. 暗号化してバックアップできるので、iPhone 7のすべてのデータをバックアップできる。
  2. 暗号化する場合に、パスワードの保存機能が提供されて、特に覚える必要がない。
  3. 暗号化の他に、バックアップ先を自由に選択できるので、容量不足の悩みがない。
  4. バックアップ終了後、データの確認することもでき、チェックしやすい。
  5. 完全バックアップの他に、差分、または無線バックアップも支持している。
  6. iPhone 7をバックアップすることは無料機能で、料金を払う必要がない。

それでは、今すぐBackupNinjaをダウンロードして、iPhone 7を簡単にバックアップしましょう!

iPhone 7をバックアップする方法

Step 1: BackupNinjaをダウンロード&インストール&起動します。

Mac版無料体験Win版無料体験

ウイルス検査済み

Step 2: ホーム画面で左側の「バックアップ」をクリック > iPhone 7をUSBケーブルでパソコンと接続します。

iPhone 7をバックアップする

iPhone 7をバックアップする

Step 3: 必要に応じて、保存先と暗号化を設定 > 「バックアップする」をクリックしてiPhone 7をバックアップします。

iPhone 7をバックアップする

iPhone 7をバックアップする

- バックアップしたデータを確認したいなら、主画面で「復元」を選択して、「BackupNinjaバックアップから復元」の項目で先バックアップしたデータを選択して「バックアップを確認」ボタンをクリックしてください。

- もしソフトをインストールできなかったり、iPhoneを認識できなかったりしたら、こちらのガイドの解決策を参考にしてください。

おすすめ記事: 4種のバックアップからiPhoneを復元する方法>

最後に

以上はiPhone 7のすべてのデータをバックアップする方法です。いかがですか?実は、BackupNinjaでバックアップの他に、データを個別・一括にパソコンやデバイスに復元することも支持してます。それでは、今すぐこのソフトをダウンロードして使ってみませんか。以上、参考になれば幸いです!