> Backup Restore > 保存先を自由に選択してiPhone 5をバックアップする方法

保存先を自由に選択してiPhone 5をバックアップする方法

南 詩織|2018年08月14日

要約: iTunesでiPhone 5をバックアップする時、バックアップ先を選択したいができないから、他の方法がありますか?なので、この記事は保存先を自由に選択でき、iPhone 5をバックアップする方法をご紹介します。

iPhone 5をバックアップする方法

iPhone 5をバックアップする方法

iPhone 5を長く使っていますから、今新機種に変更しました。データをそのままに新しいiPhoneに移したいなら、機種変更する前にiPhone 5を丸ごとバックアップすればいいです。だが、長く使っていますから、iPhone 5のバックアップサイズが大きくなり、iTunesを利用すると、Cドライブの容量を圧迫しやすいです。それでは、バックアップ先を選択してバックアップできる方法がありますか?実は、BackupNinjaというソフトを利用するとできますね。さっそくこのソフトを一緒に見てみましょう!

BackupNinjaとは

BackupNinja(バックアップ・ニンジャ)とはiOSデバイス向け専門的なバックアップと復元ソフトで、iPhone 5のバックアップにおいて、iTunesより、以下のようなメリットがあります。

それでは、今すぐBackupNinjaをダウンロードして、保存先を選択してiPhone 5を完全にバックアップしましょう!

iPhone 5をバックアップする方法

Step 1: BackupNinjaをダウンロード&インストール&起動します。

Step 2: ホーム画面で左側の「バックアップ」をクリック > iPhone 5をUSBケーブルでパソコンと接続します。

iPhone 5をバックアップする方法

iPhone 5をバックアップする方法

Step 3: 必要に応じて、保存先と暗号化を設定 > 「バックアップする」をクリックしてiPhone 5をバックアップします。

iPhone 5をバックアップする方法

iPhone 5をバックアップする方法

- 今公開されたのは当該ソフトのベータ版(Windows)だけですが、正式版は2018年9月27日に配信が予定されるので、乞うご期待ください!

最後に

以上は保存先を自由に選択してiPhone 5をバックアップする方法です。いかがですか?もしPCの容量が足りないで、iPhoneのバックアップを外付けHDDに保存したいなら、今すぐBackupNinjaをダウンロードして利用してください。以上、参考になれば幸いです!もしこの記事がお役に立てれば、シェアしてくれると嬉しいです。